カートに追加しました

比較表に追加しました

アクチビンA溶液, ヒト, 組換え体 Activin A Solution, Human, recombinant

細胞培養用
for Cell Culture
製造元 :
富士フイルム和光純薬(株)
保存条件 :
-80℃ (ドライアイス輸送)
  • 構造式
  • ラベル
  • 荷姿

製品規格・包装規格の改訂が行われた場合、画像と実際の製品の仕様が異なる場合があります。

SDS

基本情報

比較
製品コード
容量
価格
在庫
販売元
014-27621
JAN
4548995066909
10μg
希望納入価格
44,000 円

12

販売元
010-27623
JAN
4548995066916
50μg
希望納入価格
154,000 円

18

販売元
018-27624
JAN
4548995066923
50μg×5
見積り

2

ドキュメント

SDS
製品規格書
添付文書
スペクトルデータ
検査成績書
校正証明書

概要・使用例

概要 アクチビンAは、アクチビンAはTGF-βファミリーに分類されるサイトカインです。
細胞増殖や分化、神経細胞の生存を始め多くの活性があります。胚形成時には胚において濃度勾配を生じ、濃度に応じて分化器官が決定される作用が報告されています。そのため、再生医療分野においてES/iPS細胞の分化誘導の過程で、重要な役割を果たしています。
アクチビンAのアミノ酸配列は、ヒト、マウス、ラットの間で100%一致します。
本品は、味の素株式会社が製造しています。フィルター滅菌済みの溶液品であるため、溶解操作をすることなくご使用いただけます。
特長 再生医療等製品材料適格性確認書取得済み
構成 アミノ酸配列:Gly311-Ser426、Accession# P08476
使用上の注意 活性低下の恐れがあるため、凍結融解は繰り返さないでください。

物性情報

外観 液体
起源 E. coli expressed human activin A
活性 ED50:WHO国際標準品を対象に50~150%である(ヒト慢性骨髄性白血病細胞K562細胞を用いたヘモグロビン合成誘導能による)
組成 0.1mg/mL Activin A + 50mmol/L 酢酸ナトリウム緩衝液, pH4.6 (0.2 μmフィルター滅菌済み)
純度 エンドトキシン:0.01EU/μg未満
97+%(SDS-PAGE)

製造元情報

別名一覧

  • ヒト/マウス/ラット アクチビンA 組換え体
    インヒビンβA鎖
  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。