カートに追加しました

比較表に追加しました

キノリン Quinoline

試薬特級
Guaranteed Reagent
製造元 :
富士フイルム和光純薬(株)
保存条件 :
室温
CAS RN® :
91-22-5
分子式 :
C9H7N
分子量 :
129.16
適用法令 :
PRTR-1 安衛法・変異原性物質 危4-3(非水溶性)-III 劇-III
GHS :
  • 構造式
  • ラベル
  • 荷姿

製品規格・包装規格の改訂が行われた場合、画像と実際の製品の仕様が異なる場合があります。

SDS

基本情報

比較
製品コード
容量
価格
在庫
販売元
175-00201
JAN
4548995064974

JIS JQA

  • JQ0506018
  • T
  • 8279
3L
希望納入価格
38,000 円

20以上

販売元
171-00203
JAN
4987481322349

JIS JQA

  • JQ0506018
  • T
  • 8279
25mL
希望納入価格
1,950 円

20以上

販売元
175-00206
JAN
4987481322356

JIS JQA

  • JQ0506018
  • T
  • 8279
500mL
希望納入価格
8,100 円

20以上

ドキュメント

SDS
製品規格書
スペクトルデータ
検査成績書
校正証明書

アプリケーション

概要・使用例

概要 コールタール中に産出する不快な特異臭のある塩基性液体で、色素, 医薬品などの合成原料、金属イオンの定量試薬、溶媒として使用される。
JIS K8279特級に適合する。
肝ガン誘発物質 (誘発する病変は、論文等過去に報告されているものであり、保証するものではありません)。
WAKO BIO WINDOW No.30,p14(2001)。
用途 色素, 医薬品などの合成原料、Fe3+, Zn2+などの金属イオンの定量、溶媒。

物性情報

外観 無色~うすい褐色, 澄明の液体
溶解性 エタノール及びジエチルエーテルに極めて溶けやすい。
融点 -16〜-15℃
沸点 約238℃
引火点 114℃ (クリーブランド開放式)
密度 1.082〜1.102g/ml (20℃)
純度 95.0+% (C9H7N)(mass/mass)(GC)

製造元情報

別名一覧

  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。