カートに追加しました

比較表に追加しました

アジ化ナトリウム Sodium Azide

試薬特級
Guaranteed Reagent
製造元 :
富士フイルム和光純薬(株)
保存条件 :
室温
CAS RN® :
26628-22-8
分子式 :
NaN3
分子量 :
65.01
適用法令 :
PRTR-1 安衛法57条・有害物表示対象物質 危5-II 労57-2 毒-II
GHS :
  • 構造式
  • ラベル
  • 荷姿

製品規格・包装規格の改訂が行われた場合、画像と実際の製品の仕様が異なる場合があります。

SDS

基本情報

比較
製品コード
容量
価格
在庫
販売元
195-11092
JAN
4987481333208

JIS JQA

  • JQ0506019
  • T,A
  • 9501
25g
希望納入価格
1,700 円

20以上

販売元
197-11091
JAN
4987481380349

JIS JQA

  • JQ0506019
  • T,A
  • 9501
100g
希望納入価格
3,300 円

3

販売元
199-11095
JAN
4987481333215

JIS JQA

  • JQ0506019
  • T,A
  • 9501
500g
希望納入価格
7,800 円

20以上

ドキュメント

SDS
製品規格書
スペクトルデータ
検査成績書
校正証明書

アプリケーション

概要・使用例

概要 〈変異原性試験〉〈微生物を用いる変異原性試験【エームステスト(Ames Test)】〉〈陽性対照物質〉
エームステストにおける陽性対象物質とは、ある物質について行われた変異原性試験の結果が適正な菌、代謝活性化系および試薬などを用い、適切に実施されたかどうかを評価するために立てるコントロール物質です。
 ネズミチフス菌(サルモネラ菌)のS-9 mixを必要としない陽性試験において、TA1535株で0.5μg/プレートの濃度で使用する。
 
変異原物質の処理方法1)~4)
陽性対照物質およびその試験廃棄物は原則として焼却(約800℃)する。その他の方法としては、20% NaNO2水溶液に20% H2SO4で酸性とすることにより、分解して無害化することができる2)~4)。
JIS K9501特級に適合する。
用途 還元剤、発色試薬、金属アジ化物製造原料、調製液原料(安定剤、防腐剤)。有機合成(和光試薬時報Vol.66 No.2,p.21(1998)、Vol.65 No.4,p.30(1997))。
使用上の注意 酸性溶液を加熱すると有害なアジ化水素を発生する。
酸によって有毒、かつ、爆発性のアジ化水素を発生する

物性情報

外観 白色~ほとんど白色, 結晶性粉末又は塊
溶解性 冷水に可溶 (40.16%, 10℃), アルコールに微溶。
水, 液体アンモニアに易溶、エタノールに難溶、エーテルに不溶。
水に溶けやすく、エタノール(99.5)及びジエチルエーテルにほとんど溶けない。
比重 1.85
純度 98.0+% (Titration)(mass/mass)

製造元情報

別名一覧

  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。