核酸合成

核酸はデオキシリボ核酸(DNA)とリボ核酸(RNA)の総称です。核酸合成は、盛んに研究されている核酸医薬の分野において特に注目されています。一連の合成は、保護・脱保護、縮合反応を繰り返して結合させる方法ですが、その過程において酸化や硫化などの工程も含むことがあります。当社ではキャッピング、デブロッキング剤をはじめとする各種反応補助試薬や、縮合に用いるホスホロアミダイト、固相合成で用いる架橋ポリスチレンビーズ担体など、一連の核酸合成で必要となる試薬を取り揃えております。