siyaku blog

- 研究の最前線、テクニカルレポート、実験のコツなどを幅広く紹介します。 -

体外受精・生殖補助医療

体外受精・生殖補助医療

凍結デバイスのトラブルシューティング

三菱製紙株式会社の凍結デバイス開発者 松澤篤史さんに、胚・卵子の凍結融解時に起こり得る下記事例について、応急処置をお聞きしました。

体外受精・生殖補助医療

VOCガスフィルターのご紹介

今月はVOCをテーマに、VOCが胚に与える影響、その対策方法としての除去フィルターをご紹介させて頂きます。

体外受精・生殖補助医療

胚凍結融解培地へのこだわり

ミオ・ファティリティ・クリニックの湯本先生から、当社の凍結融解培地「Vit Kit-NX」の評価検討を行った背景や評価結果、保険適用に関するコメントを頂きました。当社の胚凍結融解培地Vit Kit-NXに興味をもった理由を教えてください。2021年度卵子学会にて山下湘南夢クリニックの河野先生が、Vit Kit-NXに含まれるデキストランによって培地の粘性が上がることで、凍結・融解胚移植時の臨床妊娠...

体外受精・生殖補助医療

海外のART事情

下記は米国で行われているプロトコルの一例です。培地量など、日本と米国では胚の凍結融解プロトコルが異なる点があることが分かります。米国の胚凍結プロトコル 準備 操作は、室温(20〜27ºC)で行います。 ES液およびVS液の平衡化は、可能な限り光に曝されないよう注意し、操作を開始する前に、必要なすべての材料、機器を準備します。

体外受精・生殖補助医療

凍結融解のポイント

なかむらレディースクリニックの小池浩嗣先生にインタビューし、凍結融解のポイントや弊社の凍結融解培地Vit Kit-NXを使用している理由、培養士として働く上で大切になさっていることをお聞きしました。

キーワード検索

月別アーカイブ

当サイトの文章・画像等の無断転載・複製等を禁止します。