カートに追加しました

比較表に追加しました

トリクロピル標準品 Triclopyr Standard

残留農薬試験用
for Pesticide Residue Analysis
規格含量 :
98.0+% (qNMR), 98.0+% (HPLC)
製造元 :
富士フイルム和光純薬(株)
保存条件 :
冷蔵 (室温輸送)
CAS RN® :
55335-06-3
分子式 :
C7H4Cl3NO3
分子量 :
256.47
適用法令 :
PRTR-1
GHS :
  • 構造式
  • ラベル
  • 荷姿

製品規格・包装規格の改訂が行われた場合、画像と実際の製品の仕様が異なる場合があります。

SDS

基本情報

比較
製品コード
容量
価格
在庫
販売元
202-12911
JAN
4987481345782
200mg
希望納入価格
7,400 円

20以上

ドキュメント

SDS
製品規格書
スペクトルデータ
検査成績書
校正証明書

アプリケーション

概要・使用例

概要 残留農薬試験用農薬標準品。ピリジン系ホルモン型除草剤。mp 150.5℃, bp208℃(dec.)。通常の保存条件で安定。光にやや不安定。
Triclopyr Standard
農薬標準品
残留農薬試験用
和光純薬時報 Vol.76 No.2 p9 (2008.4)
qNMR内標準物質
定量NMR(qNMR : quantitative NMR)は、SIトレーサビリティの確保された基準物質を用いることで、計量学的に保証された値を得ることができる測定方法として昨今注目を集めています。その優れた特性から日本薬局方や食品添加物公定書といった公定法に採用され、EPやUSPを始めとした海外の局方関連にも広がりを見せています。
当社ではqNMR分析に用いられる、SIトレーサビリティの確保された内標準物質を取り揃えております。
(ANALYTICAL CIRCLE 2014.9/No.74, p5)
使用上の注意 アルゴン封入

物性情報

外観 白色, 結晶性粉末~粉末
溶解性 水に不溶 (0.408g/l at 20℃), アセトン581g/l, アセトニトリル92.1g/l, ヘキサン0.09g/l, トルエン19.2g/l, ジクロロメタン24.9g/l, メタノール665g/l, 酢酸エチル271g/l。
アセトンに溶けやすく、水に極めて溶けにくい。
融点 148〜154℃
沸点 208℃ (dec.)

製造元情報

別名一覧

  • 3,5,6-トリクロロ-2-ピリジルオキシ酢酸 (IUPAC)
    ガルロン
    サイトロン
  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。