カートに追加しました

比較表に追加しました

CNP標準品 CNP Standard

残留農薬試験用
for Pesticide Residue Analysis
規格含量 :
99.0+% (qNMR), 99.0+% (Capillary GC)
製造元 :
富士フイルム和光純薬(株)
保存条件 :
冷蔵 (室温輸送)
CAS RN® :
1836-77-7
分子式 :
C12H6Cl3NO3
分子量 :
318.54
GHS :
  • 構造式
  • ラベル
  • 荷姿
SDS
比較
製品コード
容量
価格
在庫
販売元
032-08983
JAN
4987481411289
200mg
希望納入価格
10,000 円

4

販売元
036-08981
JAN
4987481234550
500mg
販売終了

ドキュメント

SDS
製品規格書
スペクトルデータ
検査成績書
校正証明書

アプリケーション

概要・使用例

概要 残留農薬試験用農薬標準品。低魚毒性水田用除草剤。ジフェニルエーテル除草剤。除草剤として広く使用されてきたが、CNPの代謝産物であるCNP-アミノと胆嚢癌との相関関係が指摘され、現在CNPは製造および販売が中止されている。新水道法においてもCNPは監視項目に入っているが、その指針値は0.005mg/lから0.0001mg/lへとさらに厳しく改定されている。mp 107℃。250℃まで安定。

物性情報

外観 白色~わずかにうすい黄色, 結晶~結晶性粉末
溶解性 ベンゼン, アセトンに可溶。エーテル, プロパノール, 四塩化炭素に微溶。水に難溶 (0.25mg/L)。
水0.25mg/l(25℃)。キシレン360g/kg(25℃)。エタノール, プロパノール, 四塩化炭素に難溶
アセトンに溶け、エタノールに溶けにくく、水にほとんど溶けない。
融点 107〜110℃

製造元情報

別名一覧

  • p-ニトロフェニル2,4,6-トリクロロフェニルエーテル
    4-ニトロフェニル 2,4,6-トリクロロフェニルエーテル (IUPAC)
    クロルニトロフェン
    エムオン
  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 製品規格・包装規格の改訂が行われた場合、画像と実際の製品の仕様が異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。