カートに追加しました

比較表に追加しました

DEP標準物質[認証標準物質] DEP Reference Material[CRM]

TraceSure(R)
TraceSure(R)
規格含量 :
99.0+% (Capillary GC)
製造元 :
富士フイルム和光純薬(株)
保存条件 :
冷蔵 (氷冷輸送)
CAS RN® :
52-68-6
分子式 :
C4H8Cl3O4P
分子量 :
257.44
適用法令 :
PRTR-1 安衛法57条・有害物表示対象物質 劇-III
GHS :
  • 構造式
  • ラベル
  • 荷姿
SDS
比較
製品コード
容量
価格
在庫
販売元
041-31681
JAN
4987481620742
100mg
希望納入価格
12,400 円

20以上

ドキュメント

SDS
製品規格書
スペクトルデータ
検査成績書
校正証明書

概要・使用例

概要 残留農薬試験用の標準物質。
和光で、ASNITE(Guide34)を取得した認証標準物質です。証明書に記載の値付け結果はAPLAC(アジア太平洋試験所認定協力機構)のMRA(相互承認協定)を通じて、国際的に受け入れ可能です。
認証標準物質
TraceSure®シリーズは、(独)製品評価技術基盤機構・認定センター(IAJapan:NITE認定センター)が運営するASNITE(製品評価技術基盤機構認定制度)認定プログラムによって、標準物質生産者の認定を取得した認証標準物質シリーズです。
ASNITE認定品目である認証標準物質には、製品1本毎に信頼性の証である不確かさを付与した認証書を添付しています。この認証書に記載された認証値は、APLAC(アジア太平洋試験所認定協力機構)のMRA(相互承認)を通じて、国際的に受入可能です。
■農薬標準物質、定量NMR 用標準物質
当社の供給する農薬標準物質・定量NMR用標準物質は、(独)産業技術総合研究所・計量標準総合センター(NMIJ)が国際単位系(SI)にトレーサブルな測定方法で値付けした純度(不確かさを含む)に、当社で均質性評価および安定性評価等から得た不確かさを加えて標準物質の特性値を決定し、証明書付きの標準物質として供給しています。そのため、本標準物質の特性値は、NMIJの分析値を通してSIにトレーサブルであり、計量トレーサビリティが表明できるものです。
(Wako Analytical Circle 2012.3/No.64, p2)
(和光純薬時報 Vol.80, No.2(2012), p14)
TraceSure® シリーズは、(独)製品評価技術基盤機構認定センター(IAJapan:NITE 認定センター)が運営するASNITE(製品評価技術基盤機構認定制度)認定プログラムによって、標準物質生産者の認定を取得した認証標準物質です。TraceSure® シリーズの認証書に記載された認証値は、APLAC(アジア太平洋試験所認定協力機構)のMRA(相互承認)を通じて、国際的に受入可能です。
(和光純薬時報 Vol.81, No.2(2013), p18)

物性情報

外観 白色, 結晶~粉末
溶解性 水に溶けやすい。
融点 79~82℃
純度 99.0+%

製造元情報

別名一覧

  • トリクロルホン
  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 製品規格・包装規格の改訂が行われた場合、画像と実際の製品の仕様が異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。