カートに追加しました

比較表に追加しました

多元素混合標準液 W-XI Multielement Standard Solution W-XI

ICP-MS分析用
for ICP-MS Analysis
製造元 :
富士フイルム和光純薬(株)
保存条件 :
室温
適用法令 :
特化則第3類 安衛法57条・有害物表示対象物質 労57-2 劇-II
GHS :
  • 構造式
  • ラベル
  • 荷姿

製品規格・包装規格の改訂が行われた場合、画像と実際の製品の仕様が異なる場合があります。

SDS

基本情報

比較
製品コード
容量
価格
在庫
販売元
131-16211
JAN
4987481610040
50mL
希望納入価格
16,000 円

20以上

ドキュメント

SDS
製品規格書
スペクトルデータ
検査成績書
校正証明書

アプリケーション

概要・使用例

概要 水質基準に関する省令の規定に基づき厚生労働大臣が定める方法の「別表6 誘導結合プラズマ-質量分析装置による一斉分析法」に記載される、"混合内部標準液"に含まれる成分を参考に調製された、多元素混合標準液
混合元素種(mg/L in 0.5 mol/L・HNO3)
Co:100 Ga:100 In:100 Tl:100 Y:100 Be:100 (6種)
金属類の一斉分析に
水質基準に関する省令の規定に基づき厚生労働大臣が定める方法「別表6誘導結合プラズマ-質量分析装置による一斉分析法」では、3種類の金属混合標準液A、B、Cやマグネシウム標準液、混合内部標準液を用いた分析方法が提示されています。
成分数が多く比較的調製のわずらわしい、金属混合標準液B及び混合内部標準液の成分に相当する多元素混合標準液を発売しました。
特長
●混合原液の調製の手間が省ける
●濃度保証:各元素100.0±5.0mg/L
和光純薬時報 Vol.78 No.3 p.17 (2010.7)
■混合内部標準液相当品
■特長
混合原液の調製の手間が省けます。
濃度保証:各元素100.0±5.0mg/L
Wako Analytical Circle No.57, p.5 (2010.6)

物性情報

外観 ごくうすい赤色〜うすい褐色又はうすい黄褐色, 澄明の液体
組成 ベリリウム(Be) 95.0~105.0mg/l、コバルト(Co) 95.0~105.0mg/l、ガリウム(Ga) 95.0~105.0mg/l、インジウム(In) 95.0~105.0mg/l、タリウム(Tl) 95.0~105.0mg/l、イットリウム(Y) 95.0~105.0mg/l
濃度 0.45〜0.55 mol/l Acidity (HNO3)

製造元情報

別名一覧

  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。