カートに追加しました

比較表に追加しました

ミリスチシン Myristicin

局方生薬試験用(薄層クロマトグラフィー用)
for the Japanese Pharmacopoeia Crude Drugs Test (for Thin-Layer Chromatography)
規格含量 :
98.0+% (HPLC)
製造元 :
富士フイルム和光純薬(株)
保存条件 :
冷凍 (ドライアイス輸送)
CAS RN® :
607-91-0
分子式 :
C11H12O3
分子量 :
192.21
  • 構造式
  • ラベル
  • 荷姿

製品規格・包装規格の改訂が行われた場合、画像と実際の製品の仕様が異なる場合があります。

SDS

基本情報

比較
製品コード
容量
価格
在庫
販売元
137-16291
JAN
4987481497832
20mg
希望納入価格
75,000 円

3

ドキュメント

SDS
製品規格書
スペクトルデータ
検査成績書
校正証明書

アプリケーション

概要・使用例

概要 ミリスチシンは、ニクズク(肉豆蔲、ナツメグ)に含まれている、香りの主体となる成分です。健胃作用があります。
本品は、日本薬局方一般試験法 試薬・試液のミリスチシン、薄層クロマトグラフィー用に適合しています。「ニクズク」の確認試験に用いられます。
生薬試験用標準品類

局方生薬試験用、生薬試験用に追加された新製品をご紹介します。生薬成分の分析にご利用ください。

■ミリスチシン
本品は、日本薬局方一般試験法 試薬・試液のミリスチシン、薄層クロマトグラフィー用に適合しています。
「ニクズク」の確認試験に用いられます。
ミリスチシンは、ニクズク(肉豆蔲、ナツメグ)に含まれている、香りの主体となる成分です。健胃作用があります。

起源: Myristica fragrans Houttuyn ( Myristicaceae)

Wako Analytical Circle No.60, p. 3 (2011.3)
生薬試験用標準品類
局方生薬試験用、生薬試験用に追加しました新製品をご紹介します。生薬成分の分析にご利用下さい。

■ミリスチシン
本品は、日本薬局方一般試験法 試薬・試液のミリスチシン、薄層クロマトグラフィー用に適合しています。「ニクズク(肉豆、ナツメグ)」の確認試験に用いられます。ミリスチシンは、ニクズクに含まれている、香りの主体となる成分です。健胃作用があります。

和光純薬時報 Vol.79, No.2 p17 (2011)
用途 日本薬局方収載「ニクズク」の確認試験用
使用方法 HPLC分離例
 試料 : 本品4mg + エタノール(95)(→2ml) → その5μl
 カラム : Wakopak Navi C18-5, 4.6mmφ* 15cm
 カラム温度 : 40℃
 溶離液 : 水40 + アセトニトリル60(体積比)
 流量 : 1.0ml/min
 検出器 : UV 277nm
含量算出方法 : 面積百分率法
使用上の注意 不活性ガス封入

物性情報

外観 無色の澄明な液
溶解性 エタノール(95)に混和し、水にほとんど溶けない。

製造元情報

別名一覧

  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。