カートに追加しました

比較表に追加しました

臭素酸イオン標準液 (BrO3- 2000) Bromate Ion Standard Solution (BrO3- 2000)

JCSS
JCSS (Japan Calibration Service System)
製造元 :
富士フイルム和光純薬(株)
保存条件 :
冷蔵 (氷冷輸送)
CAS RN® :
7758-01-2
  • 構造式
  • ラベル
  • 荷姿
SDS
比較
製品コード
容量
価格
在庫
販売元
028-18911
JAN
4548995052278
50mL
販売終了
販売元
024-18913
JAN
4548995076489
100mL
希望納入価格
8,500 円

20以上

ドキュメント

SDS
製品規格書
スペクトルデータ
検査成績書
校正証明書

アプリケーション

概要・使用例

概要 JCSS認定品目
イオンクロマトグラフ分析、比色分析等による臭素酸塩定量用標準液です。
本品にはJCSS、IAJapanのマークを付した校正証明書が添付されます。
この証明書は、値付け結果に不確かさがついたもので、ILAC/APAC MRAを通じて国際的に受け入れ可能です。

物性情報

外観 無色澄明の液体
濃度 1980~2020mg/L (20℃)

製造元情報

別名一覧

  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 製品規格・包装規格の改訂が行われた場合、画像と実際の製品の仕様が異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。