水質管理目標設定項目 農薬一斉分析対応混合標準液 WQシリーズ

水道水は、水質基準に適合するものでなければならず、水道法により水道事業体等に検査の義務が課されています。水質基準以外にも、水質管理上留意すべき項目として水質管理目標設定項目が定められており、農薬類はこの項目に位置づけられています。水道水中の農薬類は検出される可能性の高い農薬がリストアップされ、総農薬方式という評価方法により管理されています。そのなかで、農薬類は水道水から検出される可能性の大きさから以下のように分類されています。

※ANALYTICAL CIRCLE No.70(2013.9) p.2 より引用

平成25年3月28日の通知により水道法において、農薬類の分類見直しが行われ、120種の農薬が対象農薬リスト掲載農薬類として分類されました。また、従来固相抽出による前処理後にGC/MSやLC/MSにより測定を行っていた農薬や、標準検査法が設定されていなかった農薬を対象に、LC/MS/MSによる一斉試験法が検討され、平成30年3月28日改訂の別添方法20の2へ195種の農薬が測定対象農薬として掲載されています。
当社では、別添方法20の2における測定対象農薬類の標準品と各種混合標準液を取り揃えています。

  • ad_20210310_catalog_analytical_reagents.png
  • ad_20210817_water_examination_catalog.png

水質管理目標設定項目 対応表

対象…対象農薬リスト掲載農薬類  要検討…要検討農薬類  その他…その他農薬類  除外…除外農薬類  無印…代謝物等

WQ1 …66種農薬混合標準液 水質-1-2 WQ2…15種農薬混合標準液 水質-2 WQ3…28種農薬混合標準液 水質-3
WQ4…63種農薬混合標準液 水質-4 WQ5…48種農薬混合標準液 水質-5 WQ6…農薬混合標準液 水質-6
WQ7…農薬混合標準液 水質-7 WQ8…農薬混合標準液 水質-8 WQ9…29種農薬混合標準液 水質-9

分類 品名 WQ1 WQ2 WQ3 WQ4 WQ5 WQ6 WQ7 WQ8 WQ9
その他 アシベンゾラルSメチル標準品
その他 アジムスルフロン標準品
対象 アシュラム標準品
要検討 アセタミプリド標準品
対象 アセフェート標準品
除外 アゾキシストロビン標準物質
対象 アトラジン標準品
対象 アニロホス標準物質
対象 アミトラズ標準品
アミトラズ代謝産物塩酸塩標準品
その他 アミトロール標準品
(アミノメチル)りん酸標準物質
その他 アメトリン標準品
対象 アラクロール標準品
イソキサチオンオキソン標準品
対象 イソキサチオン標準品
対象 イソチオシアン酸メチル標準品 (MIT)
イソフェンホスオキソン標準品
対象 イソフェンホス標準品
対象 MIPC標準物質 (イソプロカルブ)
対象 イソプロチオラン標準物質
その他 イナベンフィド標準品
対象 IBP標準品 (イプロベンホス)
要検討 イプフェンカルバゾン標準品
要検討 イプロジオン標準品
イプロジオン代謝産物標準品
その他 イマゾスルフロン標準品
要検討 イミダクロプリド標準品
対象 イミノクタジン三酢酸塩標準品
対象 インダノファン標準物質
その他 ウニコナゾールP標準品
除外 エクロメゾール標準品 (エトリジアゾール)
対象 エスプロカルブ標準品
要検討 エチプロール標準品
対象 エチルチオメトン標準品 (ジスルホトン)
エチレンビスジチオカルバミン酸ジメチル標準品
除外 EDDP標準品 (エディフェンホス)
その他 エトキシスルフロン標準品
対象 エトフェンプロックス標準品
その他 エトベンザニド標準品
その他 エンドタール一水和物標準品
その他 オキサジアルギル標準品
対象 オキサジクロメホン標準品
その他 オキサミル標準品
対象 オキシン銅標準液 (50 μg/mLメタノール溶液)
対象 オキシン銅標準品
対象 オリサストロビン標準品
(5Z)-オリサストロビン標準品
対象 カズサホス標準品
対象 カフェンストロール標準品
対象 カルタップ塩酸塩標準品
対象 NAC標準品 (カルバリル)
除外 カルプロパミド標準品
対象 カルボフラン標準品
その他 キザロホップエチル標準品
対象 ACN標準品 (キノクラミン)
対象 キャプタン標準品
対象 クミルロン標準品
対象 グリホサート標準物質
対象 グルホシネートアンモニウム標準品
その他 クロチアニジン標準物質
その他 クロマフェノジド標準品
クロメプロップ代謝産物B標準品
対象 クロメプロップ標準品
その他 TCTP標準品 (クロルタールジメチル)
対象 CNP標準品 (クロルニトロフェン)
CNP-アミノ標準物質 (クロルニトロフェンアミノ体)
対象 クロルピリホス標準物質
クロルピリホスオキソン標準品
その他 クロルピリホスメチル標準品
対象 TPN標準物質 (クロロタロニル)
対象 MCP標準物質
除外 クロロネブ標準品
要検討 クロロピクリン標準液 (1 mg/mLヘキサン溶液)
その他 MCPBエチル標準品
その他 ケルセン標準品 (ジコホル)
対象 シアナジン標準品
対象 CYAP標準品 (シアノホス)
対象 DCMU標準物質 (ジウロン)
対象 DBN標準品 (ジクロベニル)
対象 DDVP標準品 (ジクロルボス)
その他 シクロスルファムロン標準品
その他 ECP標準品 (ジクロフェンチオン)
その他 シクロプロトリン標準品
その他 ジクロメジン標準品
その他 ジクロルプロップ標準品
対象 2,4-PA標準品 (2,4-ジクロロフェノキシ酢酸)
その他 2,4-DB標準品 (4-(2,4-ジクロロフェノキシ)酪酸)
対象 cis-1,3-ジクロロプロペン標準品
除外 ジチアノン標準品
対象 ジチオピル標準品
除外 シデュロン標準品
対象 ジネブ標準品
その他 シノスルフロン標準品
その他 ジノテフラン標準品
対象 シハロホップブチル標準品
その他 ジフェノコナゾール標準品 (異性体混合物)
ジフェノコナゾール代謝産物D標準品
その他 シフルトリン標準品 (異性体混合物)
その他 ジフルベンズロン標準物質
その他 シプロコナゾール標準品 (異性体混合物)
その他 シプロジニル標準品
その他 シペルメトリン標準品 (異性体混合物)
対象 CAT標準物質 (シマジン)
その他 シメコナゾール標準品
対象 ジメタメトリン標準品
その他 (E)-ジメチルビンホス標準品
その他 (Z)-ジメチルビンホス標準品
対象 ジメトエート標準品
対象 シメトリン標準品
対象 ジメピペレート標準品
その他 シラフルオフェン標準物質
対象 ジラム標準品
対象 二臭化ジクワット一水和物標準品
その他 シンメチリン標準品
その他 スピノサド標準品
その他 セトキシジム標準品
対象 ダイアジノン標準物質
ダイアジノンオキソン標準品
対象 ダイムロン標準品
対象 ダゾメット標準品
対象 DPAナトリウム標準品 (ダラポン)
その他 チアクロプリド標準物質
その他 チアジアジン標準品 (ミルネブ)
対象 チアジニル標準物質
その他 チアメトキサム標準物質
対象 チウラム標準品
対象 チオジカルブ標準品
対象 チオファネートメチル標準品
その他 チフルザミド標準品
その他 テクロフタラム標準品
その他 CVMP標準品 (テトラクロルビンホス)
その他 テトラコナゾール標準物質
除外 テニルクロール標準品
要検討 テブコナゾール標準品
その他 テブフェノジド標準物質
対象 テフリルトリオン標準品
対象 MBPMC標準品 (テルブカルブ)
対象 トリクロピル標準品
対象 DEP標準物質 (トリクロルホン)
対象 トリシクラゾール標準物質
その他 トリネキサパックエチル標準品
トリフルミゾール代謝物標準品
その他 トリフルミゾール標準品
対象 トリフルラリン標準品
トルクロホスメチルオキソン標準品
除外 トルクロホスメチル標準品
その他 トルフェンピラド標準品
その他 ナプロアニリド標準品
対象 ナプロパミド標準品
その他 ニテンピラム標準品
ネライストキシンしゅう酸塩標準品
その他 パクロブトラゾール標準品
対象 パラコートジクロリド標準品
その他 バリダマイシンA標準品
除外 ハロスルフロンメチル標準品
ハロスルフロンメチル転位体標準品
その他 ビスピリバックナトリウム塩標準品
要検討 ヒドロキシイソキサゾール標準品 (ヒメキサゾール)
除外 ビフェノックス標準物質
対象 ピペロホス標準品
その他 ピメトロジン標準品
対象 ピラクロニル標準品
要検討 ピラクロホス標準品
対象 ピラゾキシフェン標準品
その他 ピラゾスルフロンエチル標準品
対象 ピラゾレート標準品
対象 ピリダフェンチオン標準品
対象 ピリブチカルブ標準物質
除外 ピリプロキシフェン標準品
その他 (E)-ピリミノバックメチル標準品
その他 (Z)-ピリミノバックメチル標準品
その他 ピリミホスメチル標準品
その他 ピレトリン標準品
対象 ピロキロン標準品
対象 フィプロニル標準物質
対象 MEP標準品 (フェニトロチオン)
MEPオキソン標準品 (フェニトロチオン-オキソン)
対象 EPN標準品 (フェニルホスホノチオ酸酸, 2-エチル)
EPNオキソン標準品
その他 フェノキサニル標準品
対象 BPMC標準品 (フェノブカルブ)
対象 (E)-フェリムゾン標準品
対象 (Z)-フェリムゾン標準品
対象 MPP標準品 (フェンチオン)
MPPオキソン標準品 (フェンチオン-オキソン)
MPPオキソンスルホン標準品
MPPオキソンスルホキシド標準品
MPPスルホン標準品 (フェンチオンスルホン)
MPPスルホキシド標準品
対象 PAP標準品 (フェントエート)
対象 フェントラザミド標準品
CPT標準品 (フェントラザミド代謝産物)
その他 フェンバレレート標準品 (異性体混合物)
対象 フサライド標準品
対象 ブタクロール標準品
ブタミホスオキソン標準品
対象 ブタミホス標準品
対象 ブプロフェジン標準品
除外 フラザスルフロン標準品
その他 フラチオカルブ標準品
その他 フラメトピル標準品
フラメトピルヒドロキシ標準品
対象 フルアジナム標準品
その他 フルアジホップ標準品
フルアジホップブチル標準品
要検討 フルスルファミド標準品
除外 フルトラニル標準物質
フルトラニル代謝産物M4標準品
対象 プレチラクロール標準品
対象 プロシミドン標準品
対象 プロチオホス標準品
プロチオホスオキソン標準品
その他 DCPA標準品 (プロパニル)
その他 プロパホス標準品
その他 BPPS標準品 (プロパルギット)
対象 プロピコナゾール標準品 (異性体混合物)
対象 プロピザミド標準物質
対象 プロピネブ標準品
その他 プロヘキサジオン標準品
対象 プロベナゾール標準品
その他 PHC標準品 (プロポキスル)
要検討 ブロマシル標準物質
その他 プロメトリン標準品
対象 ブロモブチド標準品
ブロモブチド-デブロモ標準品
対象 ベスロジン標準品 (ベンフルラリン)
対象 ベノミル標準品
その他 cis-ペルメトリン標準品
その他 trans-ペルメトリン標準品
対象 ペンシクロン標準品
除外 ベンスリド標準品
その他 ベンスルタップ標準品
除外 ベンスルフロンメチル標準品
対象 エンドスルファンI (α-ベンゾエピン)
対象 エンドスルファンII (β-ベンゾエピン)
ベンゾエピンスルフェート標準品
対象 ベンゾビシクロン標準品
対象 ベンゾフェナップ標準品
その他 ベンダイオカルブ標準品
対象 ベンタゾン標準品
対象 ベンチオカーブ標準品 (チオベンカルブ)
対象 ペンディメタリン標準品
要検討 ペントキサゾン標準品
対象 ベンフラカルブ標準品
対象 ベンフレセート標準品
その他 ホキシム標準品
要検討 ホサロン標準品
その他 ボスカリド標準品
対象 ホスチアゼート標準物質 (異性体混合物)
除外 ホセチル標準品
対象 ポリカーバメート標準品
マラオキソン標準品
対象 マラソン標準物質
対象 マンゼブ標準品
対象 MCPP標準品 (メコプロップ)
MCPP-P標準品 (メコプロップ-P)
対象 メソミル標準物質
要検討 メタアルデヒド標準品
その他 メタミドホス標準品
対象 メタムナトリウム標準品
対象 メタラキシルM標準品
対象 メタラキシル標準品
対象 DMTP標準品 (メチダチオン)
DMTPオキソン標準品 (メチダチオンオキソン)
対象 メチラム標準品
1-メチルエチレンビスジチオカルバミン酸ジメチル標準品
除外 メチルダイムロン標準品
要検討 メチルパラチオン標準品
カルベンダジム標準品
対象 (E)-メトミノストロビン標準品
対象 (Z)-メトミノストロビン標準品
要検討 メトラクロール標準品
対象 メトリブジン標準品
メトリブジンDA標準品
メトリブジンDADK標準品
メトリブジンDK標準品
対象 メフェナセット標準品
対象 メプロニル標準品
その他 モノクロトホス標準品
対象 モリネート標準品
その他 リニュロン標準物質

一斉試験法 (通知試験法) 対応表

WQ1 …66種農薬混合標準液 水質-1-2 WQ2…15種農薬混合標準液 水質-2 WQ3…28種農薬混合標準液 水質-3
WQ4…63種農薬混合標準液 水質-4 WQ5…48種農薬混合標準液 水質-5 WQ6…農薬混合標準液 水質-6
WQ7…農薬混合標準液 水質-7 WQ8…農薬混合標準液 水質-8 WQ9…29種農薬混合標準液 水質-9

一斉試験法 対応商品(略号)
別添方法5 (固相抽出―ガスクロマトグラフ―質量分析計による一斉分析法) WQ1,WQ2
別添方法5の2 (固相抽出―ガスクロマトグラフ―質量分析計による 一斉分析法) WQ5
別添方法18 (固相抽出―液体クロマトグラフ―質量分析計による一斉分析法) WQ3
別添方法20の2 (液体クロマトグラフ―質量分析計による一斉分析法) WQ1,WQ2,WQ3,WQ4,WQ6,WQ9
別添方法21 (固相抽出―液体クロマトグラフ―質量分析計による一斉分析法) WQ7
別添方法22 (誘導体化―固相抽出―液体クロマトグラフ―質量分析計による 一斉分析法) WQ8

WQ1,WQ2

66種農薬混合標準液 水質-1-2 (各20 μg/mLアセトン溶液)

GC/MS Chromatogram

Peak No. 成分名 検出イオン
(m/z)
Peak No. 成分名 検出イオン
(m/z)
Peak No. 成分名 検出イオン
(m/z)
1 Dichlorvos (DDVP) 79 109 185 23 Alachlor 188 160 146 45 Flutolanil 173 145 281
2 Trichlorfon (DEP) (deg.) 109 75 185 24 Tolclofos-methyl 265 125 250 46 Napropamide 72 128 100
3 Dichlobenil (DBN) 171 100 173 25 Dithiopyr 354 306 286 47 Pretilachlor 176 238 262
4 Etridiazole (Echlomezol) 211 183 213 26 Metalaxyl 160 206 132 48 Isoprothiolane 118 189 290
5 Chloroneb 191 193 206 27 Simetryn 213 170 155 49 Buprofezin 105 175 106
6 Isoprocarb (MIPC) 121 136 122 28 Fenitrothion (MEP) 277 260 125 50 Isoxathion 105 177 313
7 Molinate 126 98 188 29 Malathion (Malathon) 127 173 93 51 Mepronil 119 269 91
8 Fenobucarb (BPMC) 121 208 150 30 Esprocarb 91 222 162 52 Chlornitrofen (CNP) 317 319 289
9 Trifluralin 306 264 290 31 Chlorpyrifos 197 199 314 53 Propiconazole 259 173 261
10 Benfluralin (Bethrodine) 292 264 276 32 Thiobencarb (Benthiocarb) 100 72 125 54 Edifenphos (EDDP) 109 173 310
11 Pencycuron 125 180 127 33 Fenthion (MPP) 278 153 125 55 Thenylchlor 127 288 141
12 Dimethoate 87 125 93 34 Fthalide 243 241 215 56 Pyributicarb 165 108 181
13 Simazine (CAT) 201 186 173 35 Pendimethalin 252 191 281 57 Pyridaphenthion 340 199 125
14 Atrazine 200 215 173 36 Isofenphos 213 121 185 58 Iprodione 314 316 187
15 Diazinon 179 137 304 37 Dimethametryn 212 255 240 59 Piperophos 122 140 320
16 Propyzamide 173 145 175 38 Methyldymron 107 119 91 60 EPN 157 169 185
17 Pyroquilon 173 130 144 39 Phenthoate (PAP) 274 125 93 61 Anilofos 226 125 228
18 Disulfoton (Ethylthiomethon) 89 97 186 40 Procymidone 283 96 285 62 Bifenox 341 310 343
19 Chlorothalonil (TPN) 266 264 268 41 Dimepiperate 119 145 91 63 Pyriproxyfen 136 226 137
20 Iprobenfos (IBP) 204 246 42 Captan 79 149 117 64 Mefenacet 192 120 136
21 Terbucarb (MBPMC) 205 220 206 43 Methidathion (DMTP) 145 85 302 65 Cafenstrole 100 188 167
22 Bromobutide 119 232 120 44 Butamifos 286 258 200 66 Etofenprox 163 135 183
  • 分析条件、チャート及び検出イオンは、参考データであり、農薬混合標準液を保証するデータではありません。

Analysis conditions

[ Instrument ]

Shimadzu QP-2010 Ultra

[GC]
Column
BPX5 0.25 μm, 0.25 mm × 30 m
Column temperature
50 ℃ (2 min)→10 ℃/min→220 ℃→2.5 ℃/min→270 ℃→10 ℃/min→300 ℃ (5 min)
Injection temperature
220 ℃
Carrier gas
He 2.0 mL/min
Splitless
2 min
[MS]
Ionization
EI
Interface temperature
250 ℃

15種農薬混合標準液 水質-2 (各20 μg/mLアセトン溶液)

GC/MS Chromatogram

Peak No. 成分名 検出イオン (m/z) Peak No. 成分名 検出イオン (m/z)
1 Diazinon Oxon 137 273 288 9 Isoxathion Oxon 161 105 125
2 Tolclofos-methyl Oxon 249 109 251 10 MPP Oxon Sulfoxide 262 278 247
3 MEP Oxon 244 109 261 11 MPP Oxon Sulfone 294 109 215
4 Malaoxon 127 195 99 12 MPP Sulfoxide 278 125 294
5 MPP Oxon 262 109 247 13 MPP Sulfone 310 125 231
6 Chlorpyrifos Oxon 270 242 298 14 Benzoepin Sulfate 272 274 229
7 Isofenphos Oxon 229 201 314 15 EPN Oxon 141 169 306
8 Butamifos Oxon 244 216 287
  • 分析条件、チャート及び検出イオンは、参考データであり、農薬混合標準液を保証するデータではありません。

Analysis conditions

[ Instrument ]

Shimadzu QP-2010 Ultra

[GC]
Column
BPX5 0.25 μm, 0.25 mm × 30 m
Column temperature
80 ℃ (1 min)→15 ℃/min→170 ℃→3 ℃/min→200 ℃→10 ℃/min→300 ℃ (3 min)
Injection temperature
220 ℃
Carrier gas
He 1.8 mL/min
Splitless
1 min
[MS]
Ionization
EI
Interface temperature
280 ℃

WQ3,WQ4

28種農薬混合標準液 水質-3 (各20 μg/mLアセトニトリル溶液)

LC/MS Chromatogram

Peak No. 成分名 検出イオン (m/z) Mode Peak No. 成分名 検出イオン (m/z) Mode
Precursor Product Precursor Product
1 Asulam 231.1 156.0 + 15 Flazasulfuron 408.2 182.0 +
2 Methomyl 163.1 88.0 + 16 Azoxystrobin 404.1 372.0 +
3 MPP Oxon Sulfoxide 279.1 263.9 + 17 Dymron 269.2 151.1 +
4 Tricyclazole 190.1 136.0 + 18 Iprodione 330.2 244.9 +
5 Thiodicarb 355.1 87.8 + 19 Carpropamid 334.1 139.1 +
6 MPP Oxon Sulfone 295.2 216.9 + 20 Fenthion (MPP) 279.2 168.9 +
7 MPP Sulfoxide 295.2 109.0 + 21 Diuron (DCMU) 233.2 71.9 -
8 Carbofuran 222.3 165.0 + 22 2,4-D (2,4-PA) 219.0 161.1 -
9 Thiram (Thiuram) 241.2 87.8 + 23 Triclopyr 253.9 196.1 -
10 Probenazole 224.1 41.1 + 24 Mecoprop (MCPP) 213.2 141.1 -
11 Bentazone 239.2 132.2 + 25 Siduron 277.2 45.1 -
12 MPP Oxon 263.1 230.9 + 26 Halosulfuron-methyl 433.1 252.1 -
13 Bensulfuron-methyl 411.1 149.0 + 27 Fipronil 437.0 332.0 -
14 MPP Sulfone 311.2 125.0 + 28 Bensulide 396.2 213.2 -
  • 分析条件、チャート及び検出イオンは、参考データであり、農薬混合標準液を保証するデータではありません。

Analysis conditions

[ Instrument ]

Shimadzu LCMS-8040

[HPLC]
Column
Wakopak® Ultra C18-3 2.0 × 150 mm
Column temperature
40 ℃
Eluent
A) 0.1 % HCOOH in H2O, B) CH3CN
Gradient
Time (min) B conc. (%)
0-30 0-100
30-35 100
35-35.01 100-0
35.01-45 0
Flow rate
0.2 mL/min
[MS]
Ionization
ESI
Mode
MRM

63種農薬混合標準液 水質-4 (各20 μg/mLアセトニトリル溶液※1)

LC/MS Chromatogram※2

Peak No. 成分名 検出イオン (m/z) Mode Peak No. 成分名 検出イオン (m/z) Mode Peak No. 成分名 検出イオン (m/z) Mode
Precursor Product Precursor Product Precursor Product
1 Oxamyl 237 72 + 22 Simeconazole 294 70 + 43 Indanofan 341 175 +
2 Pymetrozine 218 105 + 23 Naproanilide 292 171 + 44 Diflubenzuron 311 158 +
3 Thiamethoxam 292 211 + 24 Tebufenozide 351 133 + 45 Tetrachlorvinphos
(CVMP)
367 127 +
4 Trinexapac-ethyl 253 69 + 25 Difenoconazole 406 251 + 46 Tebuconazole 308 70 +
5 Cinosulfuron 414 183 + 26 Triflumizole 346 278 + 47 Cyprodinil 226 108 +
6 Acetamiprid 223 126 + 27 Benzofenap 431 105 + 48 Fentrazamide 350 154 +
7 Thiacloprid 253 126 + 28 Quizalofop-ethyl 373 299 + 49 Etobenzanid 340 179 +
8 Pyrazosulfuron-ethyl 415 182 + 29 Oxaziclomefone 376 190 + 50 Oxadiargyl 358 341 +
9 Cyanazine 241 214 + 30 Dinotefuran 203 129 + 51 Phoxim 299 77 +
10 Bromacil 261 205 + 31 Nitenpyram 271 56 + 52 Pirimiphos-methyl 306 164 +
11 Bendiocarb 224 167 + 32 Monocrotophos 224 193 + 53 Pyrazolate 439 91 +
12 Ethoxysulfuron 399 261 + 33 Imidacloprid 256 209 + 54 Clomeprop 324 120 +
13 Furametpyr 334 157 + 34 Clothianidin 250 132 + 55 Pentoxazone 371 286 +
14 (E)-Metominostrobin 285 196 + 35 Metribuzin 215 49 + 56 Silafluofen 426 287 +
15 (Z)-Pyriminobac-methyl※3 362 330 + 36 Fluazifop 328 282 + 57 MCPA(MCP) 199 141 -
16 Ametryn 228 186 + 37 Linuron 249 182 + 58 Dichlorprop 233 161 -
17 (E)-Pyriminobac-methyl※3 362 330 + 38 Acibenzolar-S-methyl 211 136 + 59 Propanil(DCPA) 216 160 -
18 Cumyluron 303 185 + 39 Boscalid 343 307 + 60 Inabenfide 337 122 -
19 Cyproconazole 292 70 + 40 Benzobicyclon 447 257 + 61 Tiadinil 266 71 -
20 Prometryn 242 158 + 41 Diclomezine 255 141 + 62 Thifluzamide 527 125 -
21 Chromafenozide 395 175 + 42 Tetraconazole 372 159 + 63 Flusulfamide 413 171 -
64 Fluazinam 463 416 -
  • 1 本製品は2%メタノールを含有しています。
  • 2 分析条件、チャート及び検出イオンは、参考データであり、農薬混合標準液を保証するデータではありません。
  • 3 ピリビノバックメチルはE体 (Peak No.17) とZ体 (Peak No.15) を各10 μg/mL、合算で20 μg/mL含有しています。

Analysis conditions

[ Instrument ]

Shimadzu LCMS-8040

[HPLC]
Column
Wakopak® Ultra C18-3 2.0 × 75 mm
Column temperature
40 ℃
Eluent
A) 5 mmol/L CH3COONH4 in H2O, B) 5 mmol/L CH3COONH4 in CH3OH
Gradient
Time (min) B conc. (%)
0-2 5
2-6 5-40
6-41 40-75
41-46 75-100
46-50 100
50-50.01 100-5
50.01-60 5
Flow rate
0.15 mL/min
[MS]
Ionization
ESI
Mode
MRM

WQ5,WQ6

48種農薬混合標準液 水質-5 (各20 μg/mLアセトン溶液)

GC/MS Chromatogram※1

Peak No. 成分名 検出イオン (m/z) Peak No. 成分名 検出イオン (m/z) Peak No. 成分名 検出イオン (m/z)
1 Propoxur (PHC) 110 152 18 Chlorthal-dimethyl (TCTP) 301 299 35 (E)-Pyriminobac-methyl※3 302 256
2 Cadusafos 159 158 19 Tetraconazole 336 338 36 Propargite (BPPS) 173 150
3 Cyanophos (CYAP) 243 109 20 Cyanazine 225 212 37 Tebuconazole 250 125
4 Dichlofenthion (ECP) 279 223 21 Quinoclamine (ACN) 207 172 38 Orysastrobin 116 205
5 Benfuresate 163 256 22 Fosthiazate 195 283 39 Acetamiprid 152 126
6 Chlorpyrifos-methyl
(Chlorpyrifosmethyl)
286 288 23 Cyprodinil 224 225 40 Cumyluron 267 120
7 Propanil (DCPA) 161 163 24 Thiamethoxam 212 182 41 Furametpyr 157 298
8 Simeconazole 121 73 25 Triflumizole 278 206 42 Indanofan 174 159
9 Metribuzin 198 144 26 Propaphos 220 304 43 Phosalone 182 367
10 Cinmethylin 105 123 27 Butachlor 176 160 44 Cyhalofop-butyl 256 229
11 Prometryn 241 184 28 Tetrachlorvinphos (CVMP) 329 331 45 Pyraclofos 360 194
12 Ametryn 227 212 29 Paclobutrazol 236 125 46 Etobenzanid 179 149
13 Pirimiphos-methyl 290 276 30 (E)-Metominostrobin 191 196 47 Boscalid 140 342
14 (E)-Dimethylvinphos※2 295 297 31 Thifluzamide 194 449 48 Thiacloprid 126 101
15 Bromacil 205 207 32 Uniconazole P 234 236 49 Difenoconazole 323 265
16 Metolachlor 162 238 33 (Z)-Pyriminobac-methyl※3 302 256 50 Pyrazoxyfen 105 91
17 (Z)-Dimethylvinphos※2 295 297 34 Cyproconazole 222 139
  • 1 分析条件、チャート及び検出イオンは、参考データであり、農薬混合標準液を保証するデータではありません。
  • 2 ジメチルビンホスはE体 (Peak No.14) とZ体 (Peak No.17) が各10 μg/mL、合算で20 μg/mL含有しています。
  • 3 ピリミノバックメチルはE体 (Peak No.35) とZ体 (Peak No.33) の合算で20 μg/mL含有しています。

Analysis conditions

[ Instrument ]

Shimadzu QP-2010 Ultra

[GC]
Column
BPX5 0.25 μm, 0.25 mm × 30 m
Column temperature
50 ℃ (1 min)→20 ℃/min→210 ℃→10 ℃/min→290 ℃ (5min)
Injection temperature
250 ℃
Carrier gas
He 1.2mL/min
Splitless
1 min
[MS]
Ionization
EI
Interface temperature
280℃

農薬混合標準液 水質-6 (フェリムゾン,ピラクロニル,ネライストキシン各20 μg/mLメタノール溶液)

GC/MS Chromatogram※1

Peak No. 成分名 検出イオン (m/z) Mode Peak No. 成分名 検出イオン (m/z) Mode
Precursor Product Precursor Product
1 Nereistoxin※2 150 105 + 3 (E)-Ferimzone※3 255 91 +
2 Pyraclonil 315 169 + 4 (Z)-Ferimzone※3 255 91 +
  • 1 分析条件、チャート及び検出イオンは、参考データであり、農薬混合標準液を保証するデータではありません。
  • 2 混合標準液の調製濃度は、フリー体として20 μg/mLに換算されています。
  • 3 フェリムゾンはE体 (Peak No.3) とZ体 (Peak No.4) が合算で20 μg/mL含有しています。E体とZ体は各10 μg/mL濃度で製造しておりますが、比率は保管中に変化する場合があります。

Analysis conditions

[ Instrument ]

Shimadzu LCMS-8040

[HPLC]
Column
Wakopak® Wakosil-Ⅱ 3C18HG 2.0 × 150 mm
Column temperature
40 ℃
Eluent
A) 5 mmol/L CH3COONH4 in H2O, B) 5 mmol/L CH3COONH4 in CH3OH
Gradient
Time (min) B conc. (%)
0-25 50-70
25-30 70
Flow rate
0.2 mL/min
[MS]
Ionization
ESI
Mode
MRM

WQ7,WQ8

農薬混合標準液 水質-7 (イミノクタジン,ジクワット,パラコート各20 μg/mL水溶液)※1

LC/MS Chromatogram※2

Peak No. 成分名 検出イオン (m/z) Mode Peak No. 成分名 検出イオン (m/z) Mode Peak No. 成分名 検出イオン (m/z) Mode
Precursor Product Precursor Product Precursor Product
1 Iminoctadine
Triacetate, Albesilate
179 69 + 2 Diquat※3 183 157 + 3 Paraquat※3 185 170 +
  • 1 本製品を量り取る際の器具及び容器は、ポリテトラフルオロエチレン又はポリプロピレン製のものをご使用下さい。
  • 2 分析条件、チャート及び検出イオンは、参考データであり、農薬混合標準液を保証するデータではありません。
  • 3 混合標準液の調製濃度は、フリー体として20 μg/mLに換算されています。

Analysis conditions

[ Instrument ]

Shimadzu LCMS-8040

[HPLC]
Column
Wakopak® Wakosil-Ⅱ 5SIL-AQ 2.0 × 150 mm
Column temperature
40 ℃
Eluent
HCOONH4 Buffer : CH3CN = 70 : 30
Flow rate
0.4 mL/min
[MS]
Ionization
ESI
Mode
MRM

農薬混合標準液 水質-8 (グリホサート, グルホシネート, AMPA各20 μg/mL水溶液)※1

LC/MS Chromatogram※2

Peak No. 成分名 検出イオン (m/z) Mode Peak No. 成分名 検出イオン (m/z) Mode Peak No. 成分名 検出イオン (m/z) Mode
Precursor Product Precursor Product Precursor Product
1 Glyphosate 390 168 - 2 Glufosinate※3 402 180 - 3 AMPA ((Aminomethyl)phosphonic Acid) 332 110 -
  • 1 本製品を量り取る際の器具及び容器は、ポリテトラフルオロエチレン又はポリプロピレン製のものをご使用下さい。
  • 2 分析条件、チャート及び検出イオンは、参考データであり、農薬混合標準液を保証するデータではありません。
  • 3 混合標準液の調製濃度は、フリー体として20 μg/mLに換算されています。

Analysis conditions

[ Instrument ]

Shimadzu LCMS-8040

[HPLC]
Column
Wakopak® Ultra C18-5 4.6 × 150 mm
Column temperature
40 ℃
Eluent
A) 5 mmol/L CH3COONH4 in H2O, B) CH3CN
Eluent
Time (min) B conc. (%)
0-15 30-100
Flow rate
0.5 mL/min
[MS]
Ionization
ESI
Mode
MRM

WQ9

29種農薬混合標準液 水質-9 (各20 μg/mLアセトニトリル溶液)

LC/MS Chromatogram※1

Peak No. 成分名 検出イオン (m/z) Mode Peak No. 成分名 検出イオン (m/z) Mode Peak No. 成分名 検出イオン (m/z) Mode
Precursor Product Precursor Product Precursor Product
1 Methamidophos 142 94 + 12 (Z)-Dimethylvinphos※4 333 127 + 23 Chlorpyrifosmethyl 324 125 +
2 Acephate 184 143 + 13 (5Z)-Orysastrobin※3 392 205 + 24 Cinmethylin 292 105 +
3 Amitraz Metabolite※2 163 107 + 14 (E)-Dimethylvinphos※4 333 127 + 25 Butachlor 312 238 +
4 Tefuryltrione 460 262 + 15 Metolachlor 284 252 + 26 Tolfenpyrad 384 197 +
5 Quinoclamine (ACN) 208 105 + 16 Uniconazole P 292 70 + 27 Dichlofenthion (ECP) 315 259 +
6 Propoxur (PHC) 210 111 + 17 Fenoxanil 329 302 + 28 Cypermethrin 433 191 +
7 Carbaryl (NAC) 202 145 + 18 Propaphos 305 221 + 29 trans-Permethrin※4 408 183 +
8 Fosthiazate 284 104 + 19 Pyrazoxyfen 403 91 + 30 cis-Permethrin※4 408 183 +
9 Benfuresate 274 18 + 20 Pyraclofos 361 257 + 31 Cyanophos (CYAP) 228 118 -
10 Paclobutrazol 294 70 + 21 Phosalone 368 182 + 32 Ethiprole 395 331 -
11 Orysastrobin※3 392 205 + 22 Cadusafos 271 159 +
  • 1 分析条件、チャート及び検出イオンは、参考データであり、農薬混合標準液を保証するデータではありません。
  • 2 混合標準液の調製濃度は、フリー体として20 μg/mLに換算されています。
  • 3 オリサストロビン (Peak No.11) と (5Z)-オリサストロビン (Peak No. 13) が各10 μg/mL、合算で20 μg/mL含有しています。
  • 4 ジメチルビンホスはZ体 (Peak No. 12) とE体 (Peak No. 14) が、ペルメトリンはtrans体 (Peak No. 29) とcis体 (Peak No. 30) が各10 μg/mL、合算で20 μg/mL含有しています。

Analysis conditions

[ Instrument ]

Shimadzu LCMS-8040

[HPLC]
Column
Wakopak® Wakosil-Ⅱ 3C18HG 2.0 × 150 mm
Column temperature
40 ℃
Eluent
A) 5 mmol/L CH3COONH4 in H2O, B) 5 mmol/L CH3COONH4 in CH3OH
Eluent
Time (min) B conc. (%)
0-7 10-45
7-42 45-80
42-46 80-100
46-51 100
Flow rate
0.2 mL/min
[MS]
Ionization
ESI
Mode
MRM

製品一覧

  • 項目をすべて開く
  • 項目をすべて閉じる

  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。