カートに追加しました

比較表に追加しました

INI-0602 INI-0602

細胞生物学用
for Cellbiology
規格含量 :
98.0+% (HPLC)
製造元 :
富士フイルム和光純薬(株)
保存条件 :
冷凍 (ドライアイス輸送)
CAS RN® :
1204185-14-7
分子式 :
C37H52INO5
分子量 :
717.72
適用法令 :
安衛法57条・有害物表示対象物質 労57-2
  • 構造式
  • ラベル
  • 荷姿

製品規格・包装規格の改訂が行われた場合、画像と実際の製品の仕様が異なる場合があります。

SDS

基本情報

比較
製品コード
容量
価格
在庫
販売元
097-06511
JAN
4548995006042
1mg
希望納入価格
18,700 円

9

販売元
093-06513
JAN
4548995006059
5mg
希望納入価格
76,000 円

2

ドキュメント

SDS
製品規格書
スペクトルデータ
検査成績書
校正証明書

アプリケーション

概要・使用例

概要 中枢神経系への移行性を有する新規ギャップ結合ヘミチャネル阻害剤です。 ミクログリアのグルタミン酸放出を特異的に阻害します。 マウス初代培養ミクログリアにおけるグルタミン酸産生および神経細胞死を抑制し(in vitro)、 ALS(筋萎縮性側索硬化症)およびアルツハイマー病のモデルマウスの症状を抑制しました (in vivo)。
ALS(筋萎縮性側索硬化症)及びアルツハイマー病研究用
本品は、新規のギャップ結合ヘミチャンネルの阻害剤で、ミクログリアのグルタミン酸放出を特異的に阻害します。
【特 長】
●血液脳関門を透過する脳内移行性。
●マウス初代培養ミクログリアにおけるグルタミン酸放出及び神経細胞死を抑制(in vitro)。
●ALS(筋萎縮性側索硬化症)及びアルツハイマー病のモデルマウスの病態を抑制(in vivo)。
(和光純薬時報 Vol.80, No.4(2012), p22)
(Wako BioWindow DEC.2012/No.121, p9)
(Wako BioWindow NOV.2014/別冊号 vol.1, p6, p25)
使用例 参考文献:Takeuchi, H. et al: PLoS ONE., 6, e21108 (2011)

物性情報

外観 白色〜褐色, 結晶〜粉末又は塊
溶解性 DMSO

製造元情報

別名一覧

  • 3-(((3S,4aR,6aR,6bS,8aS,11S,12aR,14aR,14bS)-11-カルボキシ-4,4,6a,6b,8a,11,14b-ヘプタメチル-14-オキソ-1,2,3,4,4a,5,6,6a,6b,7,8,8a,9,10,11,12,12a,14,14a,14b-イコサヒドロピセン-3-イルオキシ) カルボニル)-1-メチルピリジニウムヨージド)
  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。