ALS研究関連化合物

ギャップ結合ヘミチャネル阻害剤

ALSを含めた神経変性疾患の病態において、活性化ミクログリアから放出されるグルタミン酸による神経傷害への関与が明らかになっています。活性化ミクログリアで産生されたグルタミン酸は、ギャップ結合から放出されます。

グルタミナーゼ阻害剤

ALSを含めた神経変性疾患の病態において、活性化ミクログリアから放出されるグルタミン酸による神経傷害への関与が明らかになっています。活性化ミクログリアは、グルタミナーゼによりグルタミン酸を産生します。

製品一覧

  • 項目をすべて開く
  • 項目をすべて閉じる

ギャップ結合ヘミチャネル阻害剤

グルタミナーゼ阻害剤

TDP-43阻害剤

AMPA型受容体関連化合物

  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。