カートに追加しました

比較表に追加しました

ラクトシルフルクトシド標準品 Lactosyl Fructoside Standard

高速液体クロマトグラフ用
for High Performance Liquid Chromatography
規格含量 :
98.0+% (HPLC)
製造元 :
富士フイルム和光純薬(株)
保存条件 :
室温
CAS RN® :
87419-56-5
分子式 :
C18H32O16
分子量 :
504.44
  • 構造式
  • ラベル
  • 荷姿

製品規格・包装規格の改訂が行われた場合、画像と実際の製品の仕様が異なる場合があります。

SDS

基本情報

比較
製品コード
容量
価格
在庫
販売元
122-04111
JAN
4987481287181
2g
希望納入価格
20,000 円

10

ドキュメント

SDS
製品規格書
スペクトルデータ
検査成績書
校正証明書

アプリケーション

概要・使用例

概要 オリゴ糖類(三糖類)。HPLC分析の標準品として用いられる。
 
〈脂質・糖・核酸〉〈糖質〉〈オリゴ糖類〉〈三糖類〉
 スクロースとラクトースに酵素(Levansucraseまたはβ-D-Fructofuranosidase)を作用させて製造される。ビフィズス菌増殖作用が極めて大きく、低カロリーでう蝕原性の低い甘味料糖質である。
用途 HPLCの標準品。

物性情報

外観 白色~ほとんど白色, 結晶性粉末~粉末
溶解性 水及びエタノールに溶け、アセトンにほとんど溶けない。
比旋光度 +63~+70°(20℃/D)(c=1,H2O)(calculated on the dried basis)

製造元情報

別名一覧

  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。