カートに追加しました

比較表に追加しました

バクロフェン Baclofen

生化学用
for Biochemistry
規格含量 :
98.0+% (Titration)
製造元 :
富士フイルム和光純薬(株)
保存条件 :
室温
CAS RN® :
1134-47-0
分子式 :
ClC6H4CH(CH2NH2)CH2COOH
分子量 :
213.66
GHS :
  • 構造式
  • ラベル
  • 荷姿

製品規格・包装規格の改訂が行われた場合、画像と実際の製品の仕様が異なる場合があります。

SDS

基本情報

比較
製品コード
容量
価格
在庫
販売元
029-10261
JAN
4987481224520
1g
希望納入価格
8,200 円

8

ドキュメント

SDS
製品規格書
スペクトルデータ
検査成績書
校正証明書

アプリケーション

概要・使用例

概要 〈薬理・生理研究試薬〉〈末梢神経系作用物質〉〈神経伝達物質としてのアミノ酸〉〈GABAレセプター〉
 γ-アミノ酪酸(GABA)は脳内に高濃度に存在する遊離アミノ酸の一種であり、抑制性神経伝達物質としての機能をもつことが知られています。したがってシナプス部位におけるGABA受容体の存在と、その機能が重要な意義をもつことになります。GABA受容体は、GABA(A)受容体とGABA(B)受容体とGABA(C)受容体の三つに分類されることが知られています。
GABA(B)受容体:GTP結合タンパク質を介して、アデニル酸シクラーゼやイノシトールりん酸代謝回転系と負の共役をしていると考えられています。
 GABAの誘導体で、脊髄の単シナプスおよび多シナプス反射の両方を抑制し、γ-運動ニューロンの活性を低下させる。GABA(B)アゴニスト。
WAKO BIO WINDOW No.28,p21(2001)。
神経伝達関連試薬
不安・睡眠研究関連試薬
◆GABA受容体関連試薬
Baclofen
【概要】
GABAB受容体アゴニスト。脊髄のシナプス反射を抑制する。
(Wako BioWindow NOV.2014/別冊号 vol.1, p38)
用途 シグナル伝達研究用。

物性情報

外観 白色~わずかにうすい褐色, 粉末
溶解性 氷酢酸に易溶、水に難溶、メタノール,エタノール,アセトンに極めて難溶、エーテル,ベンゼン,クロロホルムにほとんど不溶。
水に溶けにくく、エタノール(95)に極めて溶けにくい。
融点 207℃

製造元情報

別名一覧

  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。