カートに追加しました

比較表に追加しました

アイソスピン ブラッドアンドプラズマ DNA ISOSPIN Blood and Plasma DNA

製造元 :
(株)ニッポンジーン
保存条件 :
冷凍 (ドライアイス輸送)
分子量 :
0
適用法令 :
安衛法57条・有害物表示対象物質 労57-2 危4-ア(水溶性)-II
GHS :
  • 構造式
  • ラベル
  • 荷姿

製品規格・包装規格の改訂が行われた場合、画像と実際の製品の仕様が異なる場合があります。

基本情報

比較
製品コード
容量
価格
在庫
販売元
312-08131
製造元
312-08131
JAN
4987481636828
50回用
希望納入価格
20,000 円

ドキュメント

スペクトルデータ
検査成績書
校正証明書

概要・使用例

概要 ISOSPIN Blood & Plasma DNA は、全血、血清、血漿からのDNA抽出用試薬です。
本品を使用することで、効率よくDNAを30分間で抽出することができます。
カオトロピックイオン存在下でDNAがシリカへ吸着する原理を応用し、フェノールやクロロホルムなどの毒性有機溶媒を使用しません。
スピンカラムを使用したDNA精製は、簡単な操作かつ安定した収量で高品質なDNAを得ることができます。
本品は、血液中からゲノムDNAだけではなく、循環DNAや長期保存中に断片化したDNAも抽出可能です。
(Wako BioWindow MAR.2015/No.135, p36)
特長 ・ 様々な血液サンプルからゲノムDNAを抽出可能
・ 断片化したDNAや循環DNAも効率よく回収
・ スピンカラムを用いた30分間の迅速・簡単操作
・ フェノールやクロロホルムなどの毒性有機溶媒は使用しない
・ カラム容量が大きい(900 μl)ためスケールアップが簡単
構成 BE Beffuer 15mL × 1本 室温保存(15℃~25℃)
Proteinase K 1mL × 1本 冷凍保存(-20℃)
BW1 Buffer 48mL × 1本 室温保存(15℃~25℃)
BW2 Buffer 35mL × 1本 室温保存(15℃~25℃)
Elution Buffer 14mL × 1本 室温保存(15℃~25℃)
Spin Column 50本 × 1袋 冷蔵保存(2℃~10℃)
Collection Tube 50本 × 1袋 室温保存(15℃~25℃)
使用例 <簡易プロトコール>
ヒートブロックを56℃に温めておく
血液あるいは血しょう、血清を室温に戻す

1.5mL マイクロチューブに Proteinase K を 20μL 添加
血液あるいは血しょう、血清を転倒混和後、 200~250 μL 添加

↓←サンプルと等量(200~250μL)のBE Beffer を添加
↓  ボルテックスミキサーで15秒攪拌
↓  軽くスピンダウン

↓ 56℃で10分間保温

↓←サンプルと等量(200~250μL)のエタノールを添加
↓  ボルテックスミキサーで15秒間攪拌
↓  軽くスピンダウン

Spin Column に混合液を全量添加

↓←遠心(12,000 × g, 1分間, 室温)
↓  ろ液をCollection Tubeごと廃棄し、カラムを新しいCollection Tubeに装着

↓←750μL のBW1 Buffer を添加
↓  遠心(12,000 × g, 1分間, 室温)
↓  ろ液をCollection Tubeごと廃棄し、カラムを新しいCollection Tubeに装着

↓←500μL のBW2 Buffer を添加
↓  遠心(12,000×g, 5分間, 室温)
↓  ろ液をCollection Tubeごと廃棄

Spin Column のカラムを新しい1.5mL マイクロチューブの上に移す

↓【オプション】
↓空の状態で遠心(12,000 × g, 1分間, 室温)
↓カラムを新しい 1.5mL マイクロチューブに装着

↓←20~200μL の Elution Buffer をメンブレン中央に滴下
↓  室温静置 3分間

↓←遠心(12,000 × g, 1分間, 室温)

DNA溶液

物性情報

製造元情報

別名一覧

  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。