抗酸化能測定キット

生命は酸素を利用することで、効率的にエネルギーを取り出すことが可能となり、大きく進化してきました。しかし、酸素の一部はその代謝過程で『活性酸素』と呼ばれる分子に変わります。この活性酸素はヒトの生命維持に重要な働きをしていますが、過剰になると酸化ストレスに陥り細胞を傷つけ、疾病や老化の引き金になると考えられています。そのため、体内では活性酸素を消去するための様々な仕組み (抗酸化能) が働いています。正常な状態では抗酸化能によって活性酸素は速やかに消去されますが、生体内の抗酸化機能で除去しきれない過剰な活性酸素が生じる場合、生体の構造や機能を担っている核酸、タンパク質や脂質を酸化して損傷を与え、構造や機能を障害します。当社では同仁化学研究所の抗酸化活性測定キットを取り扱っております。