インスリン

  • インスリンは細胞内で1本鎖の プロインスリンの形で合成された 後、S−S結合が形成され、酵素分解による活性化がおこってC−ペプチドとインスリンが分離します。プロインスリンはゴルジ装置から 分泌顆粒に移行する過程でインスリンとC−ペプチドとなりますが、この際分泌顆粒には、分解し残りのプロインスリンも少量存在し顆粒が分泌される際に共に血中に放出されます。プロインスリンの生理活性はインスリンの 5 -10 %であると言われております。血中のインスリンやC−ペプチドを測定しようとすると、一般的にはこのプロインスリンも測定してしまうことになります。立体的形状を無視して考えれば、プロインスリンはインスリン及びC−ペプチドの全ての アミノ酸配列を包含しているからです。そこで、血中のインスリンを免疫学的測定法で定量した際は、IRI (immuno-reactive insulin)と呼んでインスリンそのものと区別しています。従ってIRI値にはインスリン値のほかに抗体と反応したプロインスリン値も包含されることになります。

  • ラットプロインスリンからインスリンとC-ペプチドの生成

通常インスリン測定キット( Sタイプを除く全てのキット)
インスリンとプロインスリンの双方に対して交差性を示します。プロインスリンの放出量は通常インスリンと並行しますので、血液中のインスリンの変動を測定するにはこのキットで通常は充分です。

インスリン特異的測定キット( Sタイプ)
プロインスリンとの交差性が非常に低いので(5 %以下)、実際上インスリンのみを特異的に測定することができるキットです。プロインスリンが異常に高くなるような状況の中でインスリンを測定でき るという長所があり、プロインスリンのみの変動にインスリン測定値が影響されず、通常キットでの測 定値の差を考慮することでプロインスリンの放出量を推定できます。

ラインアップ

シバヤギコード 品名 検量線範囲 検体量
(希釈検体)
取扱説明書
和光コード
AKRIN-011T レビス® インスリン-マウス(Tタイプ)
 ※標準的な測定範囲のタイプです。
0.156~10 ng/mL 10 μL PDF
634-01481
AKRIN-011RU レビス® インスリン-マウス(RTU)
 ※Ready to useタイプ。6濃度の標準品、標識抗体、アビジン溶液が希釈済みです。作業時間を短縮できます。
100~12000 pg/mL 10 μL PDF
639-23911
AKRIN-011H レビス® インスリン-マウス(Hタイプ)
 ※高濃度検体測定に向いています。検体の希釈の手間が省けます。
0.5~100 ng/mL 10 μL PDF
630-10371
AKRIN-031 レビス® インスリン-マウス(Uタイプ)
 ※高感度タイプです。絶食時等、低濃度検体の測定にご利用ください。
39~2500 pg/mL 5 μL PDF
633-03411
AKRIN-011S レビス® インスリン-マウス(Sタイプ)
 ※共存するプロインスリンとの交差性を抑え、インスリンを特異的に測定できます。
78~5000 pg/mL 5 μL PDF
636-07281
AKRIN-010T レビス® インスリン-ラット(Tタイプ)
 ※標準的な測定範囲のタイプです。
0.156~10 ng/mL 10 μL PDF
637-01471
AKRIN-010RU レビス® インスリン-ラット(RTU)
 ※Ready to useタイプ。6濃度の標準品、標識抗体、アビジン溶液が希釈済みです。作業時間を短縮できます。
100~12000 pg/mL 10 μL PDF
636-24141
AKRIN-010H レビス® インスリン-ラット(Hタイプ)
 ※高濃度検体測定に向いています。検体の希釈の手間が省けます。
0.5~100 ng/mL 10 μL PDF
633-10621
AKRIN-130 レビス® インスリン-ラット(U-Eタイプ)
 ※高感度タイプです。絶食時等、低濃度検体の測定にご利用ください。
39~2500 pg/mL 10 μL PDF
636-05581
AKRIN-010S レビス® インスリン-ラット(Sタイプ)
 ※共存するプロインスリンとの交差性を抑え、インスリンを特異的に測定できます。
0.1~10 ng/mL 10 μL PDF
637-07191
AKRIN-012T レビス® インスリンキット(イヌ用) 0.188~12 ng/mL 10 μL PDF
633-01451
AKRIN-014T レビス® インスリンキット(サル用-T) 0.156~10 ng/mL 10 μL PDF
634-02221
AKRIN-013T レビス® インスリンキット(ブタ用) 0.188~12 ng/mL 10 μL PDF
630-01461

選択ガイド

動物種 マウス ラット 濃度
(pg/mL)
タイプ Tタイプ RTUタイプ Hタイプ Uタイプ Sタイプ Tタイプ RTUタイプ Hタイプ U-Eタイプ Sタイプ
製品コード 634-01481 639-23911 630-10371 633-03411 636-07281 637-01471 636-24141 633-10621 636-05581 637-07191
測定時間 3時間 2時間50分 3時間 3時間 3時間 3時間 2時間50分 3時間 3時間 2時間50分
測定範囲 200,000
100,000
50,000
36,000
31,300
12,000
10,000
5,000
3,130
3,000
2,500
2,000
1,500
1,000
780
500
470
313
288
188
156
100
94.3
78
50
39
31.3
30
25
16

製品一覧

  • 項目をすべて開く
  • 項目をすべて閉じる

マウス

ラット

その他

インスリン関連製品

  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。