カートに追加しました

比較表に追加しました

PTH-アミノ酸溶離液A(グラジエント用) PTH-amino Acids Mobile Phase A (for Gradient Elution)

島津タンパク質一次構造分析装置用
for SHIMADZU Protein Peptide Sequencer
製造元 :
富士フイルム和光純薬(株)
保存条件 :
暗所
適用法令 :
危4-1(水溶性)-II PRTR-1 安衛法57条・有害物表示対象物質 労57-2 優先評価物質
GHS :
  • 構造式
  • ラベル
  • 荷姿
SDS
比較
製品コード
容量
価格
在庫
販売元
163-28261
JAN
4548995065063
1L
希望納入価格
10,000 円

20以上

ドキュメント

SDS
製品規格書
スペクトルデータ
検査成績書
校正証明書

アプリケーション

概要・使用例

概要 タンパク質やペプチドのアミノ酸配列を決定するには、Edmanによって開発されたEdman法が極めて優れた方法として広く使用されています。EdmanとBeggにより自動Edman法が開発されて以来、分析の微量化と迅速化が要求されるようになり、シークエンサーなどを用いてpmolオーダーの分析が行われています。本品は島津全自動タンパク質一次構造分析装置(グラジエントシステム)の専用溶離液です。

物性情報

外観 無色澄明の液体
ph情報 5.1~5.4 (20℃)

製造元情報

別名一覧

  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 製品規格・包装規格の改訂が行われた場合、画像と実際の製品の仕様が異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。