アミノ酸分析(分析用カラム)

アミノ酸組成分析用カラム Wakopak® Wakosil®-PTC

遊離のアミノ酸を誘導体化したPTC-アミノ酸をグラジエント法により分離分析し、アミノ酸組成を分析します。

試料中の遊離アミノ酸は、フェニルイソチオシアナート(PITC)試薬で簡便に誘導体化することができ、1 pmolまでの高感度分析が可能です。またタンパク質やペプチドなどの試料を塩酸加水分解などの方法によりアミノ酸を遊離し、PTC誘導体化して、試料中のアミノ酸組成分析が可能です。

アミノ酸配列分析用カラム イソクラティック用 Wakopak® Wakosil PTH-II

タンパク質やペプチドの一次構造分析用のカラムです。イソクラティック法によりPTH-アミノ酸を分離します。

プロテインシークエンサーのHPLC装置にカラムを接続し、Edman分解反応によって誘導体化したPTH-アミノ酸を分離します。

アミノ酸配列分析用カラム グラジエント用 Wakopak® Wakosil PTH-GR (S-PSQ)(for Gradient Elution)

タンパク質やペプチドの一次構造分析用のカラムです。グラジエント法によりPTH-アミノ酸を分離します。

アミノ酸分析(HPLC、LC/MS用) Wakopak® Ultra APDS TAG®

アミノ酸分析試薬(LC/MS用)(APDSタグ®)を用いて誘導体化されたアミノ酸類を分析するのに最適なUHPLC用カラムです。

製品ラインアップ