カートに追加しました

比較表に追加しました

抗アシアロ GM1 (ウサギ) Anti asialo GM1 (Rabbit)

免疫化学用
for Immunochemistry
製造元 :
富士フイルム和光純薬(株)
保存条件 :
冷蔵 (氷冷輸送)
抗原由来動物 :
Bovine
免疫動物 :
Rabbit
  • 構造式
  • ラベル
  • 荷姿

製品規格・包装規格の改訂が行われた場合、画像と実際の製品の仕様が異なる場合があります。

SDS

基本情報

比較
製品コード
容量
価格
在庫
販売元
014-09801
JAN
4987481206861
1mL
希望納入価格
50,000 円

20以上

ドキュメント

SDS
製品規格書
添付文書
スペクトルデータ
検査成績書
校正証明書

概要・使用例

概要  マウス,ラットのNK細胞(Natural Killer Cell)およびマクロファージの一部と反応し、ヌードマウス,ヌードラットへのガン細胞の移植を容易にする。
用途 NK活性除去剤、腫瘍移植維持剤、アシアロGM1陽性物質の定量および濃縮。
使用方法 1mlの蒸留水、または精製水に溶解する。希釈は適当なバッファーで行う。
ヌードマウス,ヌードラットへのガン細胞移植時のin vivo 使用では適量を静脈内注射する。
in vitro でのNK細胞除去の場合、1×107脾細胞を適度に希釈した抗体1mlでCytotoxic treatmentする。通常適度に希釈したモルモット補体を使用する。

物性情報

外観 凍結乾燥品
活性 抗体価 : asialo GM1をミセル化したものを抗原として用いたmicroflocculation testで約1,000倍まで陽性。
特異性 マウスおよびラットのNK細胞、マクロファージの一部ならびにマウス胎児胸腺細胞の一部と反応する。
(高濃度で使用すると一部の成熟Tリンパ球とも反応する)
引火点 None

抗体情報

抗原名 asialo GM1
抗原別名 asialo GM1

製造元情報

別名一覧

  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。