カートに追加しました

比較表に追加しました

4-(4,6-ジメトキシ-1,3,5-トリアジン-2-イル)-4-メチルモルホリニウム=クロリドn水和物 4-(4,6-Dimethoxy-1,3,5-triazin-2-yl)-4-methylmorpholinium Chloride n-Hydrate

有機合成用
for Organic Synthesis
規格含量 :
98.0~102.0% (calculated on the anhydrous basis)
製造元 :
富士フイルム和光純薬(株)
保存条件 :
冷蔵 (氷冷輸送)
CAS RN® :
3945-69-5(Anhy)
分子式 :
C10H17ClN4O3・nH2O
分子量 :
(C10H17ClN4O3=276.72)
GHS :
  • 構造式
  • ラベル
  • 荷姿

製品規格・包装規格の改訂が行われた場合、画像と実際の製品の仕様が異なる場合があります。

SDS

基本情報

比較
製品コード
容量
価格
在庫
販売元
047-32401
JAN
4548995005274
5g
希望納入価格
7,800 円

20以上

販売元
045-32402
JAN
4548995005281
25g
希望納入価格
22,600 円

3

販売元
043-32403
JAN
4548995005298
100g
希望納入価格
68,300 円

16

ドキュメント

SDS
製品規格書
スペクトルデータ
検査成績書
校正証明書

特長

  • エステル化、アミド化、ペプチドの合成に適している
  • アミド化の際は反応溶媒に水やメタノールなどの低分子アルコールを用いることが可能
  • DMT-MMを用いた反応は塩基を加える必要がない
  • 副生成物は水溶性であり、水の洗浄で容易に除去が可能1)

アプリケーション

アルコール中でのアミド合成

Run Condensing agent Solvent Amide(3)a Estera(%) Amide/Ester
1 DMT-MM MeOH 98 1.0 (R=Me) 98
2 DMT-MM EtOH 99 0.7 (R=Et) 141
3 DMT-MM i-PrOH 96 0.7 (R=i-Pr) 137

a:Isolated yield

参考文献
  1. Kunishima, M., Kawachi, C., Morita, J., Terao, K., Iwasaki, F. and Tani, S. : Tetrahedron, 55, 13159 (1999).
  2. M. Kunishima, C. Kawachi, K. Hioki, K. Terao, S. Tani : Tetrahedron, 57, 1551(2001).
  3. 国嶋崇隆:和光純薬時報, 72 (2) 8, (2004).

概要・使用例

概要 トリアジン系縮合剤。水やプロトン性溶媒、含水有機溶媒でも使用できます。
また、副生成物は水洗等によって容易に除去可能です。
使用上の注意 アルゴン封入

物性情報

外観 白色~わずかにうすい褐色, 粉末又は塊
溶解性 水及びエタノールに溶け、アセトンにほとんど溶けない。

製造元情報

別名一覧

  • DMT-MM
  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。