カートに追加しました

比較表に追加しました

トリフルオロメタンスルホン酸(4,6-ジメトキシ-1,3,5-トリアジン-2-イル)-(2-オクトキシ-2-オキソエチル)ジメチルアンモニウム (4,6-Dimethoxy-1,3,5-triazin-2-yl)-(2-octoxy-2-oxoethyl)dimethylammonium Trifluoromethanesulfonate

有機合成用
for Organic Synthesis
規格含量 :
95.0+% (qNMR)
製造元 :
富士フイルム和光純薬(株)
保存条件 :
冷蔵 (氷冷輸送)
分子式 :
C18H31F3N4O7S
分子量 :
504.52
  • 構造式
  • ラベル
  • 荷姿

製品規格・包装規格の改訂が行われた場合、画像と実際の製品の仕様が異なる場合があります。

SDS

基本情報

比較
製品コード
容量
価格
在庫
販売元
040-32751
JAN
4548995012265
1g
希望納入価格
17,000 円
販売元
046-32753
JAN
4548995012272
5g
希望納入価格
65,000 円

15

ドキュメント

SDS
製品規格書
スペクトルデータ
検査成績書
校正証明書

アプリケーション

ミセル界面において反応が加速する模式図

基質のアルキル鎖長と反応速度の相関

1A-2aの擬1次反応速度定数を1としたときの各基質における相対的反応速度
1A : R1=C3H7
1B : R1=C7H15
1C : R1=C11H23
1D : R1=C8H17CH=CHC7H15
2a : R2=C2H5
2b : R2=C8H17

*擬1次反応速度定数
k=1.0 x 10-3 (min-1)

参考文献
  1. Dwars, T., Paetzold, E. and Oehme, G. : Angew. Chem. Int. Ed., 44, 7254 (2005).
  2. 国嶋崇隆:和光純薬時報, 81 (1) 2, (2013).

概要・使用例

概要 トリアジン系脱水縮合剤です。
本製品は水界面への集積性を有し、効率的に縮合反応を行うことができます。
界面活性剤型脱水縮合剤
カルボン酸誘導体は医薬や農薬、高分子化合物などとして重要な化合物であり、その合成方法は種々検討されています。近年では、水を含む溶媒中で使用可能な縮合剤として4-(4,6-ジメトキシ-1,3,5-トリアジン-2-イル)-4-メチルモルホリウムクロリド(DMT-MM)が報告され、アミド化やエステル化に用いられています。しかしDMT-MMは水溶性であり、水を含む溶媒中で用いられる縮合剤であるため、水に不溶性の基質に対しては適さない場合があります。
本品は、DMT-MMのようなジメトキシトリアジン骨格を有する化合物に疎水性基を導入することによって水界面への特異的な集積性を有する両親媒性の界面活性剤型脱水縮合剤です。反応基質であるカルボン酸やアミン・アルコールが両親媒性である場合、本縮合剤と反応基質とが水溶液中でミセルを形成して水界面に集積されます。その結果として水界面で反応基質の濃度が上昇し、効率的に脱水縮合反応を行うことができます。
(Wako Organic Square No.43, p2)
(Wako Organic Square No.53, p9 (SEPTEMBER,2015))
使用上の注意 アルゴン封入

物性情報

外観 白色~うすい黄褐色, 結晶~粉末又は塊
溶解性 エタノール、アセトン及び水に溶ける。

製造元情報

別名一覧

  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。