カートに追加しました

比較表に追加しました

りん酸化Tau T181 ELISAキットワコー Phosphorylated Tau T181 ELISA Kit Wako

免疫化学用
for Immunochemistry
製造元 :
富士フイルム和光純薬(株)
保存条件 :
冷蔵 (氷冷輸送)
適用法令 :
優先評価物質
GHS :
  • 構造式
  • ラベル
  • 荷姿

製品規格・包装規格の改訂が行われた場合、画像と実際の製品の仕様が異なる場合があります。

SDS

基本情報

比較
製品コード
容量
価格
在庫
販売元
298-81701
JAN
4548995074591
96回用
希望納入価格
98,000 円

15

ドキュメント

SDS
製品規格書
添付文書
スペクトルデータ
検査成績書
校正証明書

キットコンポーネント

96回用

抗体固相化プレート 1 プレート
りん酸化Tau標準品 1 本
緩衝液 60 mL
ビオチン結合抗体溶液 100 μL
ペルオキシダーゼ結合ストレプトアビジン溶液 100 μL
発光試薬1 6 mL
発光試薬2 6 mL
洗浄液(20×) 50 mL
標準品調製液 12 mL
検体調製液 50 mL
プレートシール 3 枚

特長

  • 少量検体で測定可能:必要検体量 20 μL
  • 高感度:検量線範囲 4.40 - 500 pg/mL
  • 認知機能と相関

キット性能

検量線範囲 4.40 - 500 pg/mL
測定対象 りん酸化Tau T181
測定対象検体 ヒト脳脊髄液(CSF)※1
必要検体量 20 μL
測定時間 約20 時間
検出法 発光系※2

※1:血漿、血清では測定できません。
※2:測定には発光プレートリーダーが必要です。

測定原理

りん酸化Tau T181(pT181)抗体と Tau中央部分認識抗体の組合せによるサンドイッチELISAです。pT181を含むTauを特異的に検出します。

測定例

添加回収試験

ヒト脳脊髄液① 未添加 20 pg/mL pTau添加 100 pg/mL pTau添加 200 pg/mL pTau添加
測定値 測定値 Recovery 測定値 Recovery 測定値 Recovery
53.7 pg/mL 73.4 pg/mL 98.5 % 147 pg/mL 93.3 % 271 pg/mL 109 %
ヒト脳脊髄液➁ 未添加 20 pg/mL pTau添加 100 pg/mL pTau添加 200 pg/mL pTau添加
測定値 測定値 Recovery 測定値 Recovery 測定値 Recovery
14.0 pg/mL 32.8 pg/mL 94.0 % 107 pg/mL 93.0 % 225 pg/mL 106 %

希釈直線性試験

いずれの試験でも本製品は高い定量性を示した。

ヒト脳脊髄液での測定

非認知症者(non-AD)、軽度認知障害患者(MCI)、アルツハイマー病患者(AD)の脳脊髄液中のTau pT181を本製品および他社同等品で測定した。

  • MMSE Score 本製品 A社同等品 B社同等品
    Non-AD1 30 22.8 12.1 15.4
    Non-AD2 22 14.6 22.8 ND
    Non-AD3 29 9.7 13.2 ND
    Non-AD4 30 17.2 27 2.48
    Non-AD5 30 24.8 33.5 0.88
    MCI1 26 23.5 37.8 ND
    MCI2 23 67.7 85.6 0.58
    MCI3 23 38.4 38.9 ND
    MCI4 24 ND ND ND
    MCI5 25 63.6 77.2 ND
    AD1 16 35.2 73.4 5.58
    AD2 19 36.2 21.1 ND
    AD3 14 193 226 17.2
    AD4 24 75 46.1 ND
    AD5 10 204 184 9.81

    赤字:検出不可もしくは検量線範囲外のため信頼性低い。

非認知症者(non-AD)、軽度認知障害患者(MCI)、アルツハイマー病患者(AD)の間で有意差が見られた。また他社品と比べて検出不可の検体が少なかった。

認知機能診断テスト(MMSE)スコアとの相関データ

本製品で測定した脳脊髄液中のTau pT181濃度と脳脊髄液を採取した患者のMMSEスコアの相関性を検討した。

MMSEスコア

23点以下:認知症の疑い
24-27点:軽度認知障害の疑い
28-30点:正常

Tau pT181の濃度とMMSEスコア間で相関が見られた。

FAQ

測定検体について

血漿、血清で測定できるか。
実績ありませんが、血中のpTauはごく微量のため測定困難と考えられます。

必要な器具、装置

本製品で測定する際に、付属品以外で必要な試薬、器具、装置などはありますか。
  • 精製水(蒸留水)
  • 標準溶液/検体希釈用チューブ
  • 洗浄液希釈用ガラス器具(メスシリンダー・ビーカー)
  • チップ交換型ピペット(使い捨てチップで10 μLを正確にピペッティングできるもの、および100~500 μLを正確にピペッティングできるもの)
  • 連続分注ピペット、50 μL 、100 μLを連続分注できるもの
  • ペーパータオル等の吸水性のあるもの(洗浄後にプレートに残った液を取り除く)
  • 撹拌器(Vortex タイプ)
  • マイクロプレート振とう器(約600~800 rpm)
  • 96ウエルプレート用洗浄機(あれば好ましい)または洗浄瓶
  • 96ウエルプレートリーダー(発光測定用)
  • データ処理ソフトウェア

概要・使用例

概要 Tauは、微小管結合タンパク質の一つで、主に中枢神経系の神経細胞に発現しており、微小管の安定化を調節しています。アルツハイマー病患者の脳では、りん酸化Tauが蓄積した神経原線維変化が形成され、その出現の程度が認知症の重症度と相関すると報告されています。そのため、Tauはアルツハイマー病の原因究明や治療薬開発のために研究されています。本品はT181をりん酸化されたTauを簡便に測定可能なELISAキットです。

検量線範囲:4.4-500pg/mL
測定検体:ヒト脳脊髄液
必要検体量:20μL
測定時間:20時間
検出法:発光系

物性情報

製造元情報

別名一覧

  • Tau pT181 ELISAキット
    MAPT pT181 ELISAキット
  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。