カートに追加しました

比較表に追加しました

GSK 1838705 GSK 1838705

製造元 :
Tocris Bioscience
保存条件 :
-20℃
CAS RN® :
1116235-97-2
  • 構造式
  • ラベル
  • 荷姿

製品規格・包装規格の改訂が行われた場合、画像と実際の製品の仕様が異なる場合があります。

基本情報

比較
製品コード
容量
価格
在庫
製造元
5111/10
10mg
希望納入価格
72,000 円
製造元
5111/50
50mg
希望納入価格
302,000 円

ドキュメント

スペクトルデータ
検査成績書
校正証明書

アプリケーション

概要・使用例

概要 Category : Enzyme-Linked Receptors > Receptor Tyrosine Kinases (RTKs) > Insulin and insulin-like Receptors
Biological Description : Potent insulin receptor (IR) and insulin-like growth factor-1 receptor (IGF1R) inhibitor (IC50 values are 1.6 and 2 nM, respectively). Also inhibits anaplastic lymphoma kinase (ALK) (IC50 = 0.5 nM). Displays > 800-fold selectivity for IR, IGFR1 and ALK over a panel of 44 kinases including JNK. Blocks proliferation of cancer cell lines in vitro, and causes complete regression of ALK-dependent tumors in vivo. Orally bioavailable.
Sold for research purposes under agreement from GlaxoSmithKline.
GSK 1838705
インスリン受容体(IR)およびインスリン様成長因子-1受容体(IGF1R)の強力な阻害剤(IC50=1.6nM(IR)、2nM(IGF1R))。
未分化リンパ腫りん酸化酵素(ALK)に対しても阻害作用を有する(IC50 = 0.5 nM)。
JNKなど44種類のキナーゼと比べて、IR, IGFR1およびALKへの選択性は800倍以上を示す。経口で有効。
(Wako BioWindow 2015.9/No.139, p24)
Tocris社の製品は、製造バッチによって水和の程度や塩が変更される場合があり、分子式・分子量がカタログ・ウェブと異なることがございます。正式な分子式は現品バイアルのラベルと添付データシートでご確認下さい。

物性情報

製造元情報

別名一覧

  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。