カートに追加しました

比較表に追加しました

SB 415286 SB 415286

製造元 :
Tocris Bioscience
保存条件 :
室温
CAS RN® :
264218-23-7
分子量 :
359.73
  • 構造式
  • ラベル
  • 荷姿

製品規格・包装規格の改訂が行われた場合、画像と実際の製品の仕様が異なる場合があります。

基本情報

比較
製品コード
容量
価格
在庫
販売元
580-71461
製造元
1617/10
10mg
希望納入価格
50,000 円
製造元
1617/50
50mg
希望納入価格
209,000 円

ドキュメント

スペクトルデータ
検査成績書
校正証明書

アプリケーション

概要・使用例

概要 Category : Enzymes > Kinases > Glycogen Synthase Kinase 3
Biological Description : Potent and selective glycogen synthase kinase-3 (GSK-3) inhibitor (Ki = 31 nM for GSK-3alpha); competes with ATP. Has minimal activity against 24 other protein kinases (IC50 > 10 mu M). Stimulates glycogen synthesis, gene transcription and is neuroprotective.
Sold for research purposes under agreement from GlaxoSmithKline
Tocris社の製品は、製造バッチによって水和の程度や塩が変更される場合があり、分子式・分子量がカタログ・ウェブと異なることがございます。正式な分子式は現品バイアルのラベルと添付データシートでご確認下さい。
うつ病関連製品
シグナル伝達物質(グリコーゲン合成酵素キナーゼ3β)
生物活性:強力かつ選択的なグリコーゲン合成酵素キナーゼ3(GSK‐3)阻害剤(K i=31nM/GSK-3α)。ATPと競合する。他の24種のプロテインキナーゼに対して最小活性を示す(IC50:>10μM )。グリコーゲン合成と遺伝子転写を刺激し、神経保護作用を示す。
■うつ病について
大うつとも呼ばれる主要な抑うつ障害は、複雑で多様な神経生物学的原因を伴う不均一な不調をきたす疾患です。うつ病は、「抑うつ気分」「無快感」「けん怠感」の3つの症状を特徴とします。
先進国の人口のおよそ15%が一生の間にうつ病にかかっており、うつ病を発症する可能性は、女性において2倍に上ります。うつ病の原因の40~50%は遺伝性(遺伝子はまだ特定されていない)であり、残りの50~60%の原因は環境的ストレスです。
(Wako BioWindow NOV.2014/別冊号 vol.1, p29)

物性情報

製造元情報

別名一覧

  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。