カートに追加しました

比較表に追加しました

テトラヒドロフラン(安定剤含有) Tetrahydrofuran, with Stabilizer

高速液体クロマトグラフ用
for High Performance Liquid Chromatography
製造元 :
富士フイルム和光純薬(株)
保存条件 :
暗所
CAS RN® :
109-99-9
分子式 :
C4H8O
分子量 :
72.11
適用法令 :
危4-1(水溶性)-II 安衛法57条・有害物表示対象物質 有機則第2種 労57-2 優先評価物質
GHS :
  • 構造式
  • ラベル
  • 荷姿
SDS
比較
製品コード
容量
価格
在庫
販売元
200-19391
JAN
4548995014412
1L
希望納入価格
6,550 円

20以上

販売元
206-19393
JAN
4548995014429
3L
希望納入価格
14,200 円

20以上

ドキュメント

SDS
製品規格書
スペクトルデータ
検査成績書
校正証明書

アプリケーション

概要・使用例

概要 主に、ゲル浸透クロマトグラフ(GPC)分析用に用いる高速液体クロマトグラフ用溶媒です。
安定剤であるBHT(約0.03%)を加えており、
テトラヒドロフランの酸化による、カラムの酸化・劣化を防いでいます。

BHTの紫外線吸収が250~300nmに見られるため、
屈折率計(RI)か、吸光度300nm以上での検出を推奨しています。

UV領域での検出を望まれる方は、
テトラヒドロフラン(安定剤不含)の製品をお求め下さい。

■テトラヒドロフラン(安定剤不含) 高速液体クロマトグラフ用
209-06811 1L
205-06813 3L
HPLC用溶媒
HPLC(高速液体クロマトグラフ)用溶媒は、水分、過酸化物、不揮発性不純物による屈折率の変化や、さらに紫外吸光、蛍光物質などについて品質保証した、高純度な溶媒です。
テトラヒドロフラン(安定剤含有)、1-メチル-2-ピロリドンは、ゲル浸透クロマトグラフィー(GPC)分析で汎用的に用いられます。
■使用例
・GPCカラムの溶媒由来の劣化を抑えたい時に
・RI、UV(320nm以上)の分析に
(ANALYTICAL CIRCLE 2013.9/No.70, p20)

物性情報

外観 無色澄明の液体
溶解性 水及びエタノールに極めて溶けやすい。
沸点 約65℃
密度 0.884~0.889g/ml(20℃)
屈折率 1.406~1.409(20℃/D)

製造元情報

別名一覧

  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 製品規格・包装規格の改訂が行われた場合、画像と実際の製品の仕様が異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。