HPLC用溶媒

00960_img01.png

高速液体クロマトグラフ(HPLC)用溶媒は、データ再現性と検出感度を高めるために、溶媒中の水分・過酸化物・不揮発物・不純物による屈折率の変化や、紫外線吸収、さらに蛍光物質等について保証した高純度なHPLC専用溶媒です。
本シリーズの製品は、最終工程で0.45 μmメンブランフィルターでろ過しており、配管ラインやフィルターの目づまりを最小限にとどめカラム寿命の向上や再現性の高いデータが得られます。

製品規格

例:アセトニトリル
試験項目 規格値
外観
密度(20 ℃)
屈折率n20D
吸光度(200 nm)
吸光度(210 nm)
吸光度(220 nm)
吸光度(230 nm)
吸光度(240 nm)
水分
不揮発物
酸(CH3COOHとして)
アンモニウム(NH4)
過酸化物(H2O2として)
蛍光試験
過マンガン酸還元性物質
グラジエント試験
含量(キャピラリーカラムGC)
無色透明の液体
0.780~0.783 g/mL
1.343~1.346
0.05以下
0.03以下
0.02以下
0.01以下
0.005以下
0.05 %以下
0.001 %以下
0.001 %以下
0.3 ppm以下
5 ppm以下
試験適合
試験適合
試験適合
99.8 %以上

製品一覧

  • 項目をすべて開く
  • 項目をすべて閉じる

関連製品一覧

  • 項目をすべて開く
  • 項目をすべて閉じる

HPLC用酸

緩衝液

  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。