カートに追加しました

比較表に追加しました

四塩化炭素 Carbon Tetrachloride

高速液体クロマトグラフ用
for High Performance Liquid Chromatography
規格含量 :
99.5+% (Capillary GC)
製造元 :
富士フイルム和光純薬(株)
保存条件 :
室温
CAS RN® :
56-23-5
分子式 :
CCl4
分子量 :
153.82
適用法令 :
審-2 特化則第2類 PRTR-1 安衛法57条・有害物表示対象物質 オゾン層保護法 労57-2 劇-II
GHS :
  • 構造式
  • ラベル
  • 荷姿
SDS
比較
製品コード
容量
価格
在庫
販売元
034-08661
JAN
4987481234291
1L
希望納入価格
6,150 円

13

注意事項 :
◎オゾン層保護法によりエッセンシャルユーズを除いて製造および使用は禁止となります。

ドキュメント

SDS
製品規格書
スペクトルデータ
検査成績書
校正証明書

アプリケーション

概要・使用例

概要 〈生化学用(基礎)試薬〉〈クロマトグラフ用試薬〉〈高速液体クロマトグラフ用溶媒〉
高速液体クロマトグラフィー用溶媒は、クロマトグラフィーの再現性と検出感度を高めるため、試料の溶液中での安定性、移動相の安定性、ラインやフィルターの目づまり、検出器の感度と安定性などを考慮して、溶媒中の水分,過酸化物,不揮発物,不純物による屈折率の変化や、紫外線吸収、さらに蛍光物質等について保証をした高純度なHPLC専用溶媒です。
 また最終工程では0.45μmメンブランフィルターろ過されていますので、再現性の高いデータが得られ、カラムの寿命も長くなります。
無色透明な重い液体。不燃性の揮発性有機塩素化合物でクロロホルムに似た麻酔性の芳香を有する。過去には冷媒の原料, 金属洗浄溶剤, 消火剤などとして広く用いられていたが、中枢神経・腎臓・肝臓毒性、あるいは、実験動物での発がん性がクローズアップされてきた。今では、四塩化炭素はオゾン層破壊指定物質に指定され、オゾン層保護法により試験研究・分析用途に使用される実用可能な代替技術がない不可欠用途(エッセンシャルユース)に限って製造が認められている。
用途 過去には、消火剤、フロンガスなどの冷媒の原料、エアゾル用噴射剤、金属洗浄溶剤、殺虫剤、ワックス樹脂の製造、変圧器のスイッチ油、ホスゲン原料、農薬原料等の用途があった。現在は試験研究・分析用途等のエッセンシャルユースのみに限られている。
使用上の注意 本品はオゾン層破壊物質であり、使用後は大気中に放散させないように再利用又は分解処理をして下さい。

物性情報

外観 無色澄明の液体
溶解性 エタノール及びジエチルエーテルに極めて溶けやすく、水に極めて溶けにくい。
融点 -23℃
沸点 約77℃
屈折率 1.459~1.461(20℃/D)

製造元情報

別名一覧

  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 製品規格・包装規格の改訂が行われた場合、画像と実際の製品の仕様が異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。