生体試料: 生体試料について

がん関連遺伝子 BRCA 変異情報付属FFPEスライド、ブロック

BioChain

BRCA1とBRCA2は、DNA修復関連タンパク質をコードする腫瘍抑制遺伝子です。 BRCA遺伝子内の変異は、この重要な機能の喪失をもたらし、乳がん、卵巣がん、膵臓がん、前立腺がん、皮膚がんなどの特定のがんの発症に関連しています。 BioChainは、BRCA 変異の変異情報が付随する凍結組織とFFPE組織の腫瘍サンプルを収集しています。最初に凍結腫瘍組織からゲノムDNAを分離し、次にBRCA1&2パネルを使用して、NGS特性評価を実施しています。これらのBRCA情報で特徴付けられたサンプルは、BRCA1および BRCA2に関連する経路を研究している腫瘍学分野の科学者にとって優れた研究対象組織です。現在、これらのサンプルはすべて、 BRCA遺伝子変異による発がんに強く関連している乳がんドナーから採取されております。今後、BRCA変異に関連しているがん組織を追加していきます。 一部のケースでは、同一ドナー由来の腫瘍隣接正常組織と腫瘍組織をセットで購入できる場合があります。

お見積り・ご注文について

ご依頼方法

下記のお見積り・ご注文フォームに必要事項を記入の上ご連絡ください。
メーカー供給可否 (必要に応じ、条件変更等のご相談をさせていただきます。) の確認後ご連絡させていただきます。

  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。

受託サービスに関するお問合せ先

お問合せ窓口