生体試料: 生体試料について

BioIVTの生体試料について

BioIVT

疾患ドナーおよび正常ドナー由来のパラフィン包埋組織ブロック、凍結組織ブロック、全血、血清、血漿などを豊富に取り揃えております。

  • ドナーの人種:白人、アジア人
  • 製品情報について: ドナーの人種、年齢、性別、組織の重量、ドナーの臨床情報(死因)、病理診断情報、摘出から凍結またはホルマリン処理までの時間、IHC情報、(HIV、B型肝炎、C型肝炎)ウィルス検査情報、試料摘出日等、豊富なドナー情報が得られます。

*製品によってはご案内できない場合があります。

BioIVTの取り扱いについて

BioIVTは、200以上のIRB承認施設のネットワークを持ち、多様な標本へのアクセスを提供しています。

ヒト組織標本について

  • 175,000以上の組織サンプルが標準フォーマットで収集され、在庫されている
  • FFPE、凍結組織、血漿、血清、全血および同一ドナーからのサンプルセットを提供
  • 200以上の項目がある臨床データ

生体液について

  • 臨床データ、臨床検査値、RF値およびウイルス血清学などの臨床データ
  • バイオバンクの在庫またはカスタム収集の両方が利用可能
  • 採取可能サンプル
    全血/血清/血漿、滑液、脳脊髄液(CSF)、PAP塗抹標本、骨髄、臍帯血、口腔スワブ/唾液/痰、涙、尿、糞便

BioIVTの取扱い疾患領域について

    • 自己免疫/炎症/アレルギー
    • 心臓血管
    • 皮膚
    • 内分泌/代謝
    • 消化器
    • 遺伝病
    • 血液
    • 感染症
    • 肝疾患
    • 腎臓/泌尿器
    • 中枢神経系
    • 腫瘍学(がん)
    • 眼科
    • 整形外科/脳神経外科
    • 生殖障害
    • 呼吸器

ヒト組織標本の臨床データ項目例

  • ドナーの識別番号
  • サンプルの識別番号
  • サンプルの形態(FFPE、Frozen、OCT-Embedded、同一ドナー由来のSerum、Plasmaなど)
  • 概算サイズ(FFPE組織ブロック)
  • サンプルの重量(冷凍組織ブロック)
  • 臓器、器官の採取部位の詳細
  • H&E染色画像(一部組織のみ対応)(クリックして頂くとウェブ上でH&E染色画像をご確認頂けます。)
  • インフォームドコンセントのPDFリンク
  • 倫理文書ののPDFリンク
  • 採取年
  • ドナーの疾患や炎症などの情報
  • 投薬情報と治療歴の情報
  • Recoveryタイプ(死後採取、手術時採取)
  • ドナーのウイルス検査実施の有無と結果
  • 組織検体の腫瘍含有率、健常組織含有率(ガン検体のみ)

BioiVTの組織ブロック(凍結組織、FFPE)の在庫リストの例

お見積り・ご注文について

ご依頼方法

下記のお見積り・ご注文フォームもしくは「組織・生体試料製品 見積依頼書」に必要事項を記入の上ご連絡ください。
メーカー供給可否(必要に応じ、条件変更等のご相談をさせていただきます。) の確認後ご連絡させていただきます。

  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。

受託サービスに関するお問合せ先

お問合せ窓口