アルブミン

00840_img01.jpg

富士フイルムワコーシバヤギでは、各種動物用ELISAキット、自動測定器用TIA試薬をラインアップしています。

アルブミン(マウス, ラット) 測定用ELISAキット

マウスアルブミン、ラットアルブミンを定量的に測定するためのサンドイッチ酵素免疫測定法によるELISAキットです。

特長

  • 短時間(全反応時間:2時間20分)で測定可能
  • 測定範囲:50~1000 ng/mL (検量線範囲)
  • 検体:マウス or ラットの血清・血漿または尿 5 μL/ウェル(希釈検体)
    • 血漿採血はヘパリン採血を推奨
    • 検体は付属の緩衝液を用いて測定範囲に入るように希釈
    • 正常検体の希釈目安は血清または血漿検体が1万~5万倍、尿検体が50~100倍です
  • 微量な検体(標準操作法は5 μL)で測定可能
  • 環境に優しい防腐剤を使用
  • 全ての試薬が溶液タイプで即座に使用可能
  • 高い測定精度と再現性

キット構成

構成品 状態 容量
(A) 抗体固相化 96 ウェルプレート 洗浄後使用 96 wells (8 x 12) / 1 枚
(B) アルブミン標準溶液(マウス or ラット) (10 μg/mL) 希釈後使用 150 μL / 1 本
(C) 緩衝液 そのまま使用 60 mL / 1本
(D) ペルオキシダーゼ標識抗体 希釈後使用 100 µL / 1本
(F) 発色液 (TMB) そのまま使用 12 mL / 1本
(H) 反応停止液 (1 M H2SO4) ※取扱注意 そのまま使用 12 mL / 1本
( I ) 濃縮洗浄液(10x) 希釈後使用 100 mL / 1本
プレートシール 3 枚
取扱説明書 1 部

  • アルブミン-マウス交差性

    ※交差性は、10,000 ng/mL濃度時のデータ(FCSは除く)

    動物種 項目 交差性
    Rat Albumin 5 %未満 (50 ng/mL未満)
    Human Albumin 検出感度以下
    Porcine Albumin 検出感度以下
    Bovine Albumin 検出感度以下
    10 % FCS 検出感度以下
  • アルブミン-ラット交差性

    ※交差性は、10,000 ng/mL濃度時のデータ(FCSは除く)

    動物種 項目 交差性
    Mouse Albumin 5 %未満 (50 ng/mL未満)
    Human Albumin 検出感度以下
    Porcine Albumin 検出感度以下
    Bovine Albumin 検出感度以下
    10 % FCS 検出感度以下

  • 操作法(共通)

    抗体固相化96ウェルプレート
     ↓ 洗浄3回
    緩衝液 50 µL
     ↓ 攪拌※※
    検体または希釈標準溶液 5 µL
     ↓ 攪拌※※、室温、1時間静置反応、洗浄3回
    ペルオキシダーゼ標識抗体 50 µL
     ↓ 攪拌※※、室温、1時間静置反応、洗浄3回
    発色液 (TMB) 50 µL
     ↓ 攪拌※※、室温、20分間静置反応
    反応停止液 (1M H2SO4) 50 µL
     ↓ 攪拌※※
    吸光度測定(主波長450 nm、副波長620 nm)
    室温:20~25 ℃

    ※洗浄液量目安:300 µL/well x 3回
    ※※攪拌目安:800 rpm-10秒間 x 3回

  • アルブミン-マウス標準曲線例

    • プレートリーダーはSUNRISE RAINBOW (TECAN) を使用
    • 吸光度は測定環境により変動します
    • 演算処理は三次多項式を使用
  • アルブミン-ラット標準曲線例

    • プレートリーダーはSUNRISE RAINBOW (TECAN) を使用
    • 吸光度は測定環境により変動します

バリデーションデータ

  • アルブミン-マウス精度試験(アッセイ内変動)
    検体 A B C
    1 63.3 448 2318
    2 65.0 449 2272
    3 62.5 460 2318
    4 65.0 468 2254
    5 65.8 469 2355
    mean 64.3 459 2303
    SD 1.39 10.0 40.4
    CV (%) 2.17 2.18 1.75

    単位:ng/mL

  • アルブミン-マウス再現性試験(アッセイ間変動)
    測定日 / 検体 D E F
    0日目 38.9 534 2812
    1日目 38.8 512 3022
    2日目 40.1 538 2799
    mean 39.3 528 2878
    SD 0.739 13.9 125
    CV (%) 1.88 2.62 4.35

    単位:ng/mL, n=3

  • アルブミン-マウス添加回収試験

    検体G

    添加量 実測値 回収量 回収率(%)
    0 214 - -
    175 379 165 94.3
    350 577 329 104
    620 840 626 101

    単位:ng/mL, n=3

  • アルブミン-マウス希釈直線性試験

    2血清検体を連続的に希釈用緩衝液で3段階希釈し測定した結果、直線回帰のR2は0.998でした。


  • アルブミン-ラット精度試験(アッセイ内変動)
    検体 H I J
    1 31.8 515 2911
    2 32.8 521 2957
    3 31.6 520 2812
    4 32.0 509 2844
    5 32.2 508 3052
    mean 32.1 515 2915
    SD 0.461 6.22 94.9
    CV (%) 1.44 1.21 3.25

    単位:ng/mL

  • アルブミン-ラット再現性試験(アッセイ間変動)
    測定日 / 検体 K L M
    0日目 32.1 482 2942
    1日目 33.4 474 2915
    2日目 33.8 490 3010
    mean 33.1 482 2956
    SD 0.895 7.70 49.1
    CV (%) 2.71 1.60 1.66

    単位:ng/mL, n=3

  • アルブミン-ラット添加回収試験

    検体N

    検体 添加量 実測値 回収量 回収率(%)
    1-1 0 194 - -
    1-2 175 358 164 93.7
    1-3 350 539 345 98.6
    1-4 620 807 613 98.9
    1-5 740 900 706 95.4

    単位:ng/mL, n=3

  • アルブミン-ラット希釈直線性試験

    2血清検体を連続的に希釈用緩衝液で3段階希釈し測定した結果、直線回帰のR2は0.9951から0.9984でした。

製品一覧

  • 項目をすべて開く
  • 項目をすべて閉じる

関連製品一覧

  • 項目をすべて開く
  • 項目をすべて閉じる

ELISAキット

自動測定器用キット(TIA)

  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。