カートに追加しました

比較表に追加しました

Rh-Pt/ (DMPSi-Al2O3) Rh-Pt/ (DMPSi-Al2O3)

有機合成用
for Organic Synthesis
製造元 :
富士フイルム和光純薬(株)
保存条件 :
冷蔵 (氷冷輸送)
適用法令 :
安衛法57条・有害物表示対象物質 労57-2
GHS :
  • 構造式
  • ラベル
  • 荷姿

製品規格・包装規格の改訂が行われた場合、画像と実際の製品の仕様が異なる場合があります。

SDS

基本情報

比較
製品コード
容量
価格
在庫
販売元
186-03451
JAN
4548995081162
1g
希望納入価格
15,000 円

9

販売元
182-03453
JAN
4548995081179
5g
希望納入価格
50,000 円

10

ドキュメント

SDS
製品規格書
スペクトルデータ
検査成績書
校正証明書

製品概要

本製品は、ロジウムと白金をジメチルポリシランとアルミナに担持させた固定化触媒です。ロジウムと白金のナノ粒子が高い活性を示し、芳香環の強力な水素添加触媒として機能します。

通常、芳香環の水素添加は高圧条件を必要としますが、本触媒をフロー反応で用いると温和な条件 (50~80℃,1 atm H2) で進行します。基質によりバッチ反応でも常圧で反応が進行します。

特長

  • 穏やかな条件 (50~80℃, 1 atm) で芳香環の水素化が可能
  • 連続フロー法にて、50日間以上の連続運転で活性を維持
  • フロー法はバッチ法に比べ触媒回転速度が最大で27倍

アプリケーション

フロー反応での核還元 (核水添)


連続フロー運転における触媒活性、耐久性

50日以上の連続運転で触媒活性を維持 (99% conversion)


バッチ (フラスコ) 反応での核還元

*)基質により加圧条件を必要とする場合があります


バッチ反応での触媒の回収再使用

10回の回収再使用でも金属の溶出は検出限界以下


選択的な核還元反応


応用例:ドネペジル (適応:アルツハイマー型認知症) の合成


還元的クロスアミノ化反応

参考文献

  1. 核還元
    “Polysilane-Immobilized Rh-Pt Bimetallic Nanoparticles as Powerful Arene Hydrogenation Catalysts: Synthesis, Reactions under Batch and Flow Conditions, and Reaction Mechanism”
    Miyamura, H., Suzuki, A., Yasukawa, T., and Kobayashi, S. : J. Am. Chem. Soc., 140, 11325 (2018). DOI:10.1021/jacs.8b06015
  2. "温和な条件下での核水添を実現する不均一系ロジウムー白金ナノ粒子触媒"
    宮村 浩之, 小林 修:和光純薬時報 88(4), 2, 2020.
    https://labchem-wako.fujifilm.com/jp/journal/docs/jiho884.pdf
  3. 還元的クロスアミノ化 OPEN ACCESS
    ”Highly Selective Reductive Cross-Amination between Aniline or Nitroarene Derivatives and Alkylamines Catalyzed by Polysilane-Immobilized Rh/Pt Bimetallic Nanoparticles”
    Suzuki, A., Miyamura, H., and Kobayashi, S. : Synlett , 30, 387 (2019). DOI : 10.1055/s-0037-1611341

関連サイト

物性情報

製造元情報

別名一覧

  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。