カートに追加しました

比較表に追加しました

30M×0.25mmID-SOLGEL-WAX 0.25μm 30M x 0.25mmID-SOLGEL-WAX 0.25um

製造元 :
Trajan Scientific Japan Inc.(SGE)
保存条件 :
室温
  • 構造式
  • ラベル
  • 荷姿
比較
製品コード
容量
価格
在庫
販売元
501-31171
製造元
054796
1本
希望納入価格
84,300 円

ドキュメント

スペクトルデータ
検査成績書
校正証明書

アプリケーション

概要・使用例

概要 WAX系カラムの常識を打ち破るキャピラリーGCカラム。
Wako Analytical circle No.21,p3(2001.6)。
特長 1. 低ブリードと最高使用温度300 ℃
 フューズドシリカ内面に耐熱性の高いSOLGEL相を化学結合させ、その末端にWAX 液相を結合させる構造になっています。これにより、ブリードレベルの低減と300 ℃/昇温分析(280 ℃/恒温分析)での使用を可能にしました。
2. 不活性度の向上
 SOLGEL相コーティングの効果で、フューズドシリカ内面の活性点を効率的に保護し、不活性度を向上しています。
3. クロスリンキングコンタミネーションを解決
 従来、キャピラリーカラムの製造において、液相の耐熱性を向上するために架橋開始剤が使用されてきました。SOLGELカラムでは、従来の架橋開始剤を使用していないので、これに起因した吸着(ピークのテーリング)などの問題が発生しません。
4. 耐久性の向上
 フューズドシリカ内面への結合度の改善と、WAX 液相をSOLGEL相に結合した効果で、酸素や水に対する耐久性を向上しました。
使用上の注意 1. 分離特性について
 BP20での分離特性を再現するように特定の試料において極性を調整しています。そのため、他のWAX系カラムの分離を再現できないことがあります。
2. キャリアーガスについて
 ブリードレベルの低減(S/N 比の改善)やカラム寿命の面から、キャリアーガスにはオキシゲントラップのご使用を推奨いたします。

物性情報

製造元情報

別名一覧

  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 製品規格・包装規格の改訂が行われた場合、画像と実際の製品の仕様が異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。