カートに追加しました

比較表に追加しました

S-9/コファクターCセット(染色体異常試験用) S-9/Cofactor C Set

製造元 :
オリエンタル酵母工業(株)
保存条件 :
-80℃ (ドライアイス輸送)
  • 構造式
  • ラベル
  • 荷姿
比較
製品コード
容量
価格
在庫
販売元
305-51311
製造元
49097000
JAN
4987481510630
1セット
希望納入価格
18,900 円

ドキュメント

スペクトルデータ
検査成績書
校正証明書

アプリケーション

概要・使用例

概要 変異原性試験は、突然変異を起こさせる物質(変異原性物質)を探し、がん原性物質探索の第一次スクリーニングをする方法です。
使用する時は、S-9とコファクターを混合してS-9mixという形で使います。S-9/コファクターCセットは、S-9とコファクターをセットにし、すぐにS-9mixが調製できます。
現在、市販されているコファクターは凍結乾燥品であるため、溶解とフィルターろ過滅菌という操作が必要でした。本セットでは、すでに溶液状態でろ過滅菌した“凍結品”のため、手間が省けすぐ使えます。
■S9/コファクターCセット
染色体異常試験用の無菌凍結コファクターとS-9のセットです。S9/コファクターAセットと同様無菌凍結品ですので、解凍後の除菌ろ過処理は不要です。
Wako Analytical Circle No.49, p21 (2008.6)
特長 1.本セット中のコファクターは、すでに溶液状態でろ過滅菌した“凍結品”のため、解凍後S-9と混合するだけで、すぐにS9mixが調整できます。
2.S-9とコファクターは実用的な分注比なので、混合が容易です。
3.S-9とコファクターは別包袋になっているので、混合条件を変えた実験も可能です。また保存中に、S9とコファクターの未知の反応が起こりません。
4.セット販売ですから、購入と在庫管理が便利です。
構成 ドライアイス氷結発泡スチロール箱詰め
S-9(ラット肝ホモジネート): 2mL×3本
コファクターC: 4.7mL×3本 1セット
製品到着後は直ちに-80℃以下に保存して下さい。

物性情報

製造元情報

別名一覧

  • S-9/Cofactor C Set for Detection of Gene Damage
  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 製品規格・包装規格の改訂が行われた場合、画像と実際の製品の仕様が異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。