薄層クロマトグラフィー

薄層クロマトグラフィー(TLC)は固定相で作られた薄層に混合物をスポットし、移動相で展開させて極性の差によって成分に分離する方法です。反応の追跡や純度の簡易試験などに広く用いられています。当社では各種固定相を塗布した薄層クロマトグラフィー用プレートを取り扱っています。アミン成分の分離に最適なNH2シリカゲルTLCや、光学異性体分取の条件設定に活用いただけるキラルTLC、支持体が紙であり使いやすいタイプや、プレート作成用のTLC用担体や発色剤などの各種関連製品もご紹介しています。