ビタミン類

ビタミンAは、食品中にβ-カロテン(カロテノイドの一種)として多く含まれますが、β-カロテンには活性酸素の発生を抑え、取り除く働きがあります。
ビタミンEは、抗酸化作用のほか、細胞内に過酸化脂質が作られるのを抑える働きがあります。
ビタミンCもまた、過酸化脂質の生成を抑える働きを持っています。
このほかビタミン様作用物質※1と呼ばれ、厳密にはビタミンとは区別されるものの中にも、コエンザイムQ10など抗酸化作用を持つものがあります※2。 当社では、ビタミン研究試験の際に用いることができる関連試薬群を取り揃えています。

  • 1:ビタミンの定義に当てはまらないものの、ビタミンと同様の生理作用がある物質
  • 2:厚生労働省HPより

製品一覧

  • 項目をすべて開く
  • 項目をすべて閉じる

水溶性ビタミン ビタミンB1

水溶性ビタミン ビタミンB2

水溶性ビタミン ビタミンB3

水溶性ビタミン  ビタミンB5関連化合物

水溶性ビタミン ビタミンB6

水溶性ビタミン ビタミンB7

水溶性ビタミン ビタミンB12

水溶性ビタミン ビタミンC

脂溶性ビタミン ビタミンA

脂溶性ビタミン ビタミンD2

脂溶性ビタミン ビタミンD3

脂溶性ビタミン ビタミンE

脂溶性ビタミン ビタミンK1

ビタミン様作用物質

関連製品一覧

  • 項目をすべて開く
  • 項目をすべて閉じる

ビタミン定量用試薬

  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。