Wakopak® Wakosil® 5TMS

Wakosil® 5TMSは、シリカゲルにトリメチルシリル基を化学結合させた逆相系充てん剤です。疎水性化合物ではC4よりも保持が小さくなります。
他の逆相系充てん剤では保持が強い成分を早く溶出させたい場合や、移動相の有機溶媒の比率を高くできない場合などに有効です。
また極性範囲の広い試料の一斉分析等にも用いられます。

アプリケーション

中性化合物による各充てん剤の保持比較

中性化合物による各充てん剤の保持比較
Column Size
Eluent
Detection
:4.6mm×150mm
:CH3CN/H2O=60/40(v/v)
:UV 254nm
  • Wakopak® Wakosil® 5C18, 5C8, 5C4
     Flow Rate:1.0mL/min. at 25℃
  • Wakopak® Wakosil® 5TMS, 5Ph
     Flow Rate:0.9mL/min. at R.T.

 

水溶性ビタミンの分析

  • 水溶性ビタミンの分析
  • Column
    Eluent
    Flow Rate
    Detection
    :Wakopak® Wakosil® 5TMS(4.6mm×150mm)
    :CH3OH/0.15mM KH2PO4=5/95(v/v)
    :1.0mL/min. at R.T.
    :UV 254nm

製品一覧

  • 項目をすべて開く
  • 項目をすべて閉じる

Wakopak® Wakosil® 5TMS

逆相分配クロマトグラフィー用C1カラム
  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。