カビ毒クリーンアップ用イムノアフィニティーカラム

MycoCatchトータルアフラトキシン

食品中のアフラトキシン(B1、B2、G1、G2およびM1)を分析する際に、精製および濃縮用 前処理カラムとしてお使いいただけます。
精製したサンプルはMycoJudgeにより測定できます。

製造元:日本ハム株式会社 中央研究所

特長

  • 幅広い適用食品:穀類、種実類、果実、豆類、香辛料、加工食品等、幅広く精製可能
  • 優れた有機溶媒耐性:メタノール濃度40%、およびアセトニトリル濃度10%までの希釈試料を精製可能
  • 優れた通液性かつ良好な回収率: 通液性が良く精製時間が短いうえに、良好な回収率
  • アフラトキシンM1もクリーンアップ可能:アフラトキシンB1、B2、G1、G2に加え、M1の精製可能

データ

添加回収試験

各粉砕検体にトータルアフラトキシン10ng/g(B1:B2:G1:G2=1:1:1:1)を添加した場合

品目 試料 回収率(%)
B1 B2 G1 G2
穀類 そば粉 109.8 90.9 88.9 94.1
種実類 白ゴマ 88.6 90.8 94.6 95.0
黒ゴマ 93.7 88.7 93.1 92.9
果実 乾燥イチジク 92.2 91.7 93.7 93.1
豆類 カカオ豆 98.3 94.8 107.1 100.1
焙煎コーヒー 85.4 85.7 86.2 89.5
生コーヒー豆 91.2 89.0 103.0 92.2
香辛料 パプリカ 90.9 87.5 82.9 89.7
ホワイトペッパー 71.4 87.6 83.1 90.3
ブラックペッパー 93.7 89.4 91.1 90.7
チリパウダー 83.4 82.7 85.8 84.4
カルダモン 77.2 76.7 83.3 82.7
ナツメグ 94.7 82.7 75.5 90.3
ターメリック 73.9 74.3 75.9 79.4
加工食品 ローストピーナッツ 97.3 97.5 104.3 98.6
ピーナッツバター 100.8 99.0 105.7 101.0
チョコレート 92.2 92.3 98.3 95.9
どくだみ茶 70.5 71.0 79.9 76.8
はと麦茶 73.9 76.3 88.8 83.3
そば茶 98.7 98.8 103.2 100.1
ココア 100.7 80.3 90.7 84.8

製品一覧

  • 項目をすべて開く
  • 項目をすべて閉じる

関連製品一覧

  • 項目をすべて開く
  • 項目をすべて閉じる

MycoJudgeトータルアフラトキシン

アフラトキシン標準品、標準液

単品標準品(粉末)は、qNMRによる純度保証を追加した高純度な標準品です。

混合標準液(B1、B2、G1、G2各25μg/mL アセトニトリル溶液)

単品標準液(25μg/mL アセトニトリル溶液)

  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。