トータルアフラトキシン検査用 ELISAキット

MycoJudgeトータルアフラトキシン

食品中のアフラトキシンB1、B2、G1、G2をトータルアフラトキシンとしてELISA法により簡便に測定できるキットです。
厚生労働省通知(食安監発081b第7号)の簡易測定装置基準を満たしており、スクリーニングに最適です。

製造元:日本ハム株式会社 中央研究所

特長

  • 高感度:食品中のトータルアフラトキシン(B1、B2、G1、G2の総和)を高感度に測定可能(測定範囲:2.5~20ppb、検出限界:1.25ppb)
  • 短時間測定可能:抽出から測定まで約30分
  • スクリーニングに最適:試料の前処理が簡単、迅速かつ正確に検出可能
  • 国内メーカー品:現在市販されているキットの中で唯一の国内メーカー品*(*2018年12月現在)

製品一覧

  • 項目をすべて開く
  • 項目をすべて閉じる

関連製品一覧

  • 項目をすべて開く
  • 項目をすべて閉じる

MycoCatchトータルアフラトキシン

アフラトキシン標準品、標準液

単品標準品(粉末) qNMRによる純度保証を追加した高純度な標準品です

合標準液

  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。