重水素化合物受託合成サービス

当社では特定の化合物の重水素化をご希望されるお客様に対して、受託合成サービスをご提案しています。本技術は当社で開発した技術であり、重水素交換反応によって、広範な重水素化合物を安価かつ大量に提供できます。是非とも当社と新しい用途を開拓してみませんか?お気軽にご相談ください。

H-D交換反応

00323_img04.png

関連情報

  • 「H-D交換反応(重水素化反応)」についてはこちらをご覧ください。
  • 「重水素化合物(D化合物)」についてはこちらをご覧ください。
  • 米国Cambridge Isotope Laboratories社 (CIL社) の安定同位体標識化合物はこちらをご覧ください。

特長

  • 化合物の水素を重水素に直接交換
  • 重水素源は一番安価な重水を使用
  • g~kgスケールが得意、基質により量産化可能

当社のサービス

  • H-D交換反応による重水素化合物の合成
  • 上記に続く、誘導体化

重水素化合物の用途

  • 薬物の体内動態解析
  • 食品中残留農薬や環境中の内分泌撹乱物質などの微量定量分析
  • タンパク質やペプチドの高次構造解析
  • 光ファイバーなどの機能性物質の材料
  • 重水素化医薬品(ヘヴィードラッグ)
  • 有機EL発光材料 etc

今後さらに用途が増えていく可能性が高い

参考文献

  1. Sajiki, H. et al. : Chem. Pharm. Bull, 66, 21 (2018).
  2. 佐治木 弘尚 : 薬学雑誌, 133, 1177 (2013).
  3. 江嵜啓祥, 栗田貴教, 藤原佑太, 前川智弘, 門口泰也, 佐治木弘尚 : 有機合成化学協会誌, 65, 1179 (2007).
  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。