抗体医薬品のN型糖鎖分析を迅速・簡便・安全に

GlycoAutoPrep™

EZGlyco®キットを用いたN型糖鎖試料調製を全自動化します。最大24サンプルをわずか4.5時間で調製することが可能です。
作業者によるバラツキのリスクをなくし、自作業時間を短縮します。
抗体産生細胞株のスクリーニング、培養条件の検討、品質管理などに有用です。

  • 抗体分析試薬カタログ ダウンロードページへ

特長

  • 抗体精製から蛍光標識糖鎖の調製まで完全自動化
  • 調製されたサンプルは液クロ(HPLC)、質量分析(LC-MS)での分析が可能
  • 培養液からスタート可能で、抗体精製工程は不要
  • 最大24サンプルの同時処理が可能
  • 所要時間4.5時間(24サンプル処理時)
  • 装置専用の消耗品キット「Auto-EZGlyco®

GlycoAutoPrep™ 専用キット Auto-EZGlyco®

用途:自動化装置を用いた抗体 (IgG) のN型糖鎖のLC, LC-MS分析
内容:抗体捕捉カラム、精製カラム、自動化装置専用チューブ、酵素・試薬類
使用回数:24回分

※キットのコンポーネントはEZGlyco® mAb-N Kit with 2-AB(10回分)と同じで、本数が異なります。

キット内容

Auto-EZGlyco® キット内容
1 Antibody Capturing Column 24 本
2 Antibody Capturing Solution 2 本
3 Washing Buffer 1 本
4 Glycan Release Enhancer 4 本
5A PNGase F Solution 4 本
5B Diluting Buffer 1 本
6 2-Aminobenzamide 5 本
7 Reducing Reagent 5 本
8 Cleanup Column 24 本
9 Collection Tube 48 本
10 Sample Tube 27 本

製品一覧

  • 項目をすべて開く
  • 項目をすべて閉じる

抗体医薬品の糖鎖自動分析装置

関連製品一覧

  • 項目をすべて開く
  • 項目をすべて閉じる

N型糖鎖解析用前処理キット

  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 掲載されている製品について
    【試薬】
    試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
    試験研究用以外にご使用された場合、いかなる保証も致しかねます。試験研究用以外の用途や原料にご使用希望の場合、弊社営業部門にお問合せください。
    【医薬品原料】
    製造専用医薬品及び医薬品添加物などを医薬品等の製造原料として製造業者向けに販売しています。製造専用医薬品(製品名に製造専用の表示があるもの)のご購入には、確認書が必要です。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。