ADRA 専用カラム

Wakopak® Core C18 ADRA

本製品はADRA(OECD TG442C)の分析に最適な、粒子径2.6μmのコアシェル型充てん剤を使用した専用カラムです。
カラム1本ごとにNAC、NAL、薬物の分離を確認しています。

Column Performance Report

カラム1本ごとにColumn Performance Reportを添付しています。
ADRA試験に安心してお使いいただけます。

分析例

OECD Test Guideline 442C ADRAの技術習得の確認として試験が必要な習熟化合物の分析例を紹介致します。

緑:薬物、赤:NACまたはNAL、青:薬物+NACまたはNAL

  1. p-ベンゾキノン
  2. p-トルエンスルホンクロロアミドナトリウム三水和物
  3. シンナムアルデヒド
  4. 塩化パルミトイル
  5. イミダゾリジニル尿素
  6. ファルネサール
  7. グリセリン
  8. ベンジルアルコール
  9. イソフタル酸ジメチル
  10. p-ヒドロキシ安息香酸プロピル

緑:薬物、赤:NACまたはNAL、青:薬物+NACまたはNAL

分析条件

機器 Agilent UHPLC 1290 infinity Ⅱ (Agilent社)
カラム Wakopak® Core C18 ADRA 3.0 x 150 mm (D)
移動相 A 0.1 % トリフルオロ酢酸-水溶液
移動相 B 0.1 % トリフルオロ酢酸-アセトニトリル溶液
NAC グラジエント条件 0min.(A:B=70:30)→9.5min.(45:55)→10.0min(0:100) →13.0min.(0:100)→13.5min.(70:30)→25.0min.(70:30)
NAL グラジエント条件 0min.(A:B=80:20)→9.5min.(55:45)→10.0min(0:100)→13.0min.(0:100)→13.5min.(80:20)→25.0min.(80:20)
流量 0.3 mL/min
ミキサー容量 35 μL
カラム温度 40 ℃
検出波⾧ UV 281 nm
注入量 10 μL

ADRA キット、 Wakopak® Core C18 ADRA の他に必要な器具類

  • 電子天秤…0.1 mgまで表示されるもの
  • マイクロピペット…2~10 μL、10~100 μL、100~1000 μLを分取できる3種類
  • 12連ピペット…50~150 μL分取可能なもの
  • HPLCシステム…流速0.3 mL/minで送液可能な96 well用遮光オートサンプラー付き
  • UV検出器…フォトダイオードアレイ検出器(PDA検出器)または吸光度検出器(281 nm)
  • pH計…±0.01 pH単位まで読むことが可能で、校正用緩衝液付きであること
  • インキュベーター…25℃設定が可能なもの
  • 96 wellプレート
  • 500 mLポリボトル
  • 試験管ミキサー
  • プレートシール…島津ジーエルシー レジスタントエンボスシール Catalog #.568-RES001 または同等品 (密封性、耐溶剤性の高いもの)
  • プレートシェイカー
  • プレート遠心機
  • ADRAに使用する容器や器具類(HPLC構成部品を除く)はすべてPPまたはPE製のディスポ―サブル品を使用して下さい。金属イオンが混入するとNACが二量体化し、評価を正しく行うことができません。

ADRAキットの詳細はこちら

製品一覧

  • 項目をすべて開く
  • 項目をすべて閉じる

関連製品一覧

  • 項目をすべて開く
  • 項目をすべて閉じる

ADRA 試薬キット

キットとカラムの他に必要な試薬

  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。