マトリクソーム iMatrixシリーズ

Matrixシリーズは、ヒトラミニンをベースとした組換えタンパク質であり、多能性幹細胞をはじめとした細胞培養のための足場材として、多くの研究者の方々にお使いいただいています。

※最新のSDS,COA等はこちら

iMatrix-511 / iMatrix-511 silk

iMatrix-411

iMatrix-221

Easy iMatrix-511 / Easy iMarix-511 silk

使用方法

添加法~コーティングしない便利な方法~

細胞懸濁液にiMatrx-511/-511silkを添加して播種するだけなので、操作が簡単で低コスト化に貢献します。
添加法は2ステップで、従来のコーティング法と同じ効果が得られ、コーティング法で生じてしまうことが多い、コーティングのムラが発生しません。

※対応製品: iMatrix-511, iMatrix-511 silk

詳しいプロトコル・情報はこちらからご確認ください。

製品一覧

  • 項目をすべて開く
  • 項目をすべて閉じる

  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。