セミナー・展示

セミナー ライフサイエンス

TriLink BioTechnologies社 mRNAの基礎 : mRNA製造のためのキャッピングストラテジー  ウェビナー

日時 2021年4月14日(水) 午前1:00 ~ 1:30 (日本時間) ウェビナーにて開催

今日では、さまざまなmRNAキャッピング技術が開発され、それぞれに長所と短所があります。本ウェビナーでは、TriLink社の Senior Alliance Manager Scott Taylor, MS 氏 が一般的なmRNAキャッピング ストラテジーとそれらの最適なアプリケーションについて説明します。

TriLink社は核酸、NTPs、mRNAキャッピングアナログにおいて最高クラスのCDMO (contract development manufacturing organization) です。TriLink社は免疫療法・ワクチン・診断・バイオ医薬品のブレイクスルーに焦点を当てている企業に向けた、スケールアップのノウハウやユニークなmRNA、オリゴヌクレオチドとプラスミド製造能力を備えています。

TriLink社独自のキャッピング技術 (CleanCapテクノロジー) を用いた高活性mRNAの詳細はこちらからご覧ください。

開催概要

日時
2021年4月14日(水) 午前1:00 ~ 1:30 (日本時間)
開催方法
ウェビナー
受講費
無料
参加申込み
こちらよりお申し込みください。 (ウェビナー参加申込ページへ移動します。)