カートに追加しました

比較表に追加しました

アルブミン, ウシ血清由来(BSA), pH7.0, ニュージーランド産 Albumin, from Bovine Serum (BSA), pH7.0, New Zealand Origin

細胞培養用
for Cell Culture
製造元 :
富士フイルム和光純薬(株)
保存条件 :
冷蔵 (氷冷輸送)
CAS RN® :
9048-46-8
  • 構造式
  • ラベル
  • 荷姿
SDS
比較
製品コード
容量
価格
在庫
販売元
012-23381
JAN
4987481615717
5g
希望納入価格
10,700 円

20以上

販売元
010-23382
JAN
4987481615724
25g
希望納入価格
30,600 円

20以上

ドキュメント

SDS
製品規格書
スペクトルデータ
検査成績書
校正証明書

アプリケーション

概要・使用例

概要 アルブミンは、血液中の血清に最も多く含まれている酸性タンパク質です。血液の浸透圧の維持や、物質の運搬などの役割を担っています。酵素や成長因子など生物学的に敏感な高分子の希釈・安定剤や抗体作製時のキャリアタンパク、ELISA測定時のブロッキング剤、分子量・アミノ酸・窒素含量測定時の二次標準物質などに広く使用されます。本品は、ニュージーランド産の血清を原料とし、クロマト法により精製されています。
BSE汚染リスクなし!
オセアニア産ウシタンパク質
オーストラリアやニュージーランド産のウシ由来のタンパク質です。
これまで、オーストラリアやニュージーランドではBSE(牛海綿状脳症)が発生していないため、BSE汚染のリスクがありません。また、細胞培養用規格製品については、エンドトキシンのチェックを行っていますので、安心してご使用頂くことができます。
アルブミン
血液の浸透圧の維持や、物質の運搬などの役割を担っています。酵素や成長因子など生物学的に敏感な高分子の希釈・安定剤や抗体作製時のキャリアタンパク、ELISA測定時のブロッキング剤、分子量・アミノ酸・窒素含量測定時の二次標準物質などに広く使用されます。
Wako BioWindow No.111, p. 24 (2011.8)
Wako BioWindow SEP.2012/No.119, p5
Wako BioWindow NOV.2012/No.120, p8
和光純薬時報 Vol.79, No.3 p23 (2011)
特長 エンドトキシン試験済み

物性情報

外観 ごくうすい黄色〜褐色, 結晶〜結晶性粉末
溶解性 水:10mg/ml
ph情報 6.5~7.5 (10g/l, 25℃)

製造元情報

別名一覧

  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 製品規格・包装規格の改訂が行われた場合、画像と実際の製品の仕様が異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。