カートに追加しました

比較表に追加しました

活性炭埋蔵シリカゲル Active Carbon-impregnated Silica Gel

ダイオキシン類分析用
for Dioxins Analysis
製造元 :
富士フイルム和光純薬(株)
保存条件 :
室温
  • 構造式
  • ラベル
  • 荷姿
SDS
比較
製品コード
容量
価格
在庫
販売元
019-11941
JAN
4987481209299
10g
希望納入価格
17,400 円

20以上

ドキュメント

SDS
製品規格書
スペクトルデータ
検査成績書
校正証明書

ダイオキシン類分析適合試験

ダイオキシン類分析適合試験(1)

①ダイオキシン類

PCDDs 分析項目 規格値 PCDFs 分析項目 規格値
Tetra-CDDs 1 pg/g以下 Tetra-CDFs 1 pg/g以下
Penta-CDDs 1 pg/g以下 Penta-CDFs 1 pg/g以下
Hexa-CDDs 1 pg/g以下 Hexa-CDFs 1 pg/g以下
Hepta-CDDs 5 pg/g以下 Hepta-CDFs 5 pg/g以下
Octa-CDD 5 pg/g以下 Octa-CDF 5 pg/g以下

②Co-PCBs

Non-ortho PCBs 分析項目 規格値 Mono-ortho PCBs 分析項目 規格値
Tetra-CBs 10 pg/g以下 Penta-CBs 10 pg/g以下
Penta-CBs 10 pg/g以下 Hexa-CBs 10 pg/g以下
Hexa-CBs 10 pg/g以下 Hepta-CBs 10 pg/g以下

ダイオキシン類分析適合試験(2)

Recovery rates(%)
Compounds IUPAC # 50 mL of n-hexane 100 mL of 25vol%DCM/ n-hexane
+ 50 mL of 25vol%DCM/ n-hexane
200 mL of Toluene 50 mL of Toluene
PCDDs 2,3,7,8-Tetra-CDD ND 85↑
1,2,3,7,8-Penta-CDD ND 85↑
1,2,3,4,7,8-Hexa-CDD ND 85↑
1,2,3,6,7,8-Hexa-CDD ND 85↑
1,2,3,7,8,9-Hexa-CDD ND 85↑
1,2,3,4,6,7,8-Hepta-CDD ND 70↑
Octa-CDD ND 60↑
PCDFs 2,3,7,8-Tetra-CDF ND 85↑
1,2,3,7,8-Penta-CDF ND 85↑
2,3,4,7,8-Penta-CDF ND 85↑
1,2,3,4,7,8-Hexa-CDF ND 85↑
1,2,3,6,7,8-Hexa-CDF ND 85↑
1,2,3,7,8,9-Hexa-CDF ND 85↑
2,3,4,6,7,8-Hexa-CDF ND 85↑
1,2,3,4,6,7,8-Hepta-CDF ND 70↑
1,2,3,4,7,8,9-Hepta-CDF ND 70↑
Octa-CDF ND 60↑
Co-PCBs 3,4,4',5-Tetra-CB 81 ND 75↑
3,3',4,4'-Tetra-CB 77 ND 75↑
2,3',4,4',5-Penta-CB 118 90↑
2,3,4,4',5-Penta-CB 114 90↑
2,3,3',4,4'-Penta-CB 105 90↑
3,3',4,4',5-Penta-CB 126 ND 80↑
2',3,4,4',5-Penta-CB 123 90↑
2,3',4,4',5,5'-Hexa-CB 167 90↑
2,3,3',4,4',5-Hexa-CB 156 90↑
2,3,3',4,4',5'-Hexa-CB 157 90↑
3,3',4,4',5,5'-Hexa-CB 169 ND 80↑
2,3,3',4,4',5,5'-Hepta-CB 189 90↑

概要・使用例

概要 ポリ塩化ジベンゾ-p-ジオキシン(PCDDs)、ポリ塩化ジベンゾフラン(PCDFs)の微量分析を目的として開発されたカラムクリンアップ用充填剤です。
 従来よりダイオキシンの様な平板構造を持つ化合物のクリンアップには、充填剤として活性炭が使用されていたが、微粒子で使用すると透過性が悪く、粒子が大きいと溶出の際にテーリングを起こすといった難点がありました。
 本品は微粒活性炭をシリカゲル埋蔵させることにより、活性炭の特性を生かしし、かつ透過性に優れた充填剤です。
〈カラムクロマトグラフ用製品〉〈吸着クロマト〉〈活性炭埋蔵シリカゲル/ダイオキシン分析用〉
 活性炭埋蔵シリカゲルは、ポリ塩化ジベンゾ-p-ジオキシン(PCDDs), ポリ塩化ジベンゾフラン(PCDFs)の微量分析のために開発されたカラムクリンアップ用充てん剤です。
■特長
1) 25%ジクロロメタン/ヘキサン溶出液にPCBsが完全に溶出する。
2) トルエン200ml展開で、PCDDs, PCDFsを分画できる。
3) 回収率は1, 2, 3, 4-T4CDDおよびO8CDDのそれぞれの添加量1ngで90%以上です。
(T4CDD : テトラクロロジベンゾ-p-ジオキシン, O8CDD : オクタクロロジベンゾ-p-ジオキシン)
用途 ダイオキシン類のGC-MS分析における試料のクリーアップ及び分画。
使用上の注意 吸湿性あり

物性情報

外観 黒灰色〜黒色, 顆粒〜微粒
溶解性 酸、アルカリ溶液、水及び有機溶媒にほとんど溶けない。
引火点 None

製造元情報

別名一覧

  • 活性炭埋蔵シリカゲル
  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 製品規格・包装規格の改訂が行われた場合、画像と実際の製品の仕様が異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。