生化学: 電子顕微鏡解析

電子顕微鏡解析

株式会社花市電子顕微鏡技術研究所

透過型電子顕微鏡(TEM)、走査型電子顕微鏡(SEM)、および試料作製関連の周辺装置を備え、数々の解析経験に基づき金属・高分子材料からラットやマウス等の生体組織・植物・食品中の含水物まで、あらゆる試料の観察・解析を「スピーディー・ローコスト・ハイクオリティー」に行います。電子顕微鏡解析における、試料の前処理とその観察・解析には熟練を要しますが、本サービスは試料作製から試料観察・解析までのどの段階からでも承りますので、無駄な手間や時間を削減することができます。

banner_protein_custom.png

特長

  • 日本顕微鏡学会認定 電子顕微鏡技士が実施しております。
  • TEM、SEM各種顕微鏡解析に対応しております。
  • 高度な解析もスピーディーに対応しております。
  • 試料作製のみでも受託可能です。
  • 低価格です。

サービスの流れ

解析実施例

ネガティブ染色法によるリポソーム多層構造の観察


×200,000 TEM

疎水性と親水性の両方の性質を持つ、脂質二重層、または多層構造の球状粒子で、医薬品や化粧品等 多くの製品に用いられています。染色条件を検討することによって、ネガティブ染色法で層構造が観察できます。

腎臓糸球体の広視野観察


×1,000 TEM

腎臓は血液から尿を産生する臓器です。この図の中央に血液から尿をろ過する球状の糸球体があり、その周りにろ過液から必要な成分を再吸収する尿細管があります。

臨界点乾燥法による聴覚細胞表面の観察


×300 SEM

聴覚細胞はコルチ器内に存在する細胞で、表面に長さの異なる毛を有しており、それが異なる振動数の音波を感じて音刺激を感知します。

エクソソーム


×1000 TEM

単離方法:MagCapture エクソソームアイソレーションキット PS

(富士フイルム和光純薬工業, コードNo. 293-77601

ご提供いただくもの

解析試料

納品物

最終報告書(SEMもしくはTEM画像、簡易作業報告)

価格/納期

試料作製方法 内容 希望納入価格(1試料あたり) 納期
ネガティブ染色法
(TEM)
(・固定) ・染色 ・撮影 60,000~90,000円 1週間~
包埋薄切法
(TEM)
・固定 ・包埋 ・薄切 ・撮影 90,000~130,000円 2週間~
臨界点乾燥法
(SEM)
・固定 ・乾燥 ・蒸着 ・撮影 55,000~90,000円 1.5週間~
その他 凍結法・FIB加工等、あらゆる方法に対応します。 価格・納期は試料数や試料作製方法により異なります。

※試料作製のみ、撮影のみも承ります。
※多試料の場合のディスカウントもございます。別途お問い合わせください。
表示価格はすべて税別価格です。

お見積り・ご注文について

ご依頼方法

下記のお見積り・ご注文フォームに必要事項をご記入の上ご連絡ください。

依頼書

  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。

受託サービスに関するお問合せ先

お問合せ窓口