遺伝子工学用バッファー

遺伝子工学で使用される核酸や酵素は、pHによってその安定性や活性に影響を受けます。そのため実験は緩衝作用があるバッファー中で行うことが必要です。また核酸を取り扱うためバッファーによっては核酸分解酵素(DNaseやRNase)が検出されないことも重要なポイントです。当社ではニッポンジーンの遺伝子工学用バッファーや各種調製済溶液を販売しております。